プログラミングは最強のビジネススキルである

  • 44人登録
  • 3.43評価
    • (0)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 松林弘治
制作 : 株式会社 ドワンゴ 
  • KADOKAWA (2017年2月17日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (240ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784046017369

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
リンダ グラット...
伊賀 泰代
有効な右矢印 無効な右矢印

プログラミングは最強のビジネススキルであるの感想・レビュー・書評

  • これからプログラミングを始める方や興味がある方向けの本。

    最初はビジネスにプログラミング思考を取り入れて業務に生かす本かなと思いました。それも少々ありますが、コンピューターの歴史から始まり、実際にプログラミングを始めるために、HTML、CSS、Javascriptに触ったり。勉強を続けていく上で必要な書籍、勉強会の情報もあったり。

    DWANGOが総務などの非開発部門にもプログラミングを教えているのを見て、こんな会社が増えていくんでしょうね。2020年にはプログラミングが必修教育になりますし。
    ただ効率ばかりを考えるあまり、アイドル(遊びの部分)時間が減ってしまうとしたら悲しいですね。

  • ビジネス×プログラミングに興味があるけどとっかかりがわからないという人にオススメ。
    プログラミングの仕組みや歴史を踏まえつつ、プログラミング言語の特徴やできることを説明している。

  • どんな仕事でも、プログラミングのスキルは必要だと思う。プロレベルである必要はないけど。

  • プログラミングをビジネスに活用したい人のための本(多分)。
    経営者や管理職がプログラミングの知識がないと、プログラマーに仕事をさせる上で効率が悪いと思って書いたらしい。なお、本当はプログラマーが管理職やデザインをやるのが一番効率がいいものの、できるプログラマーにかぎってプログラミング以外の能力にかけているのだとか。なんとかならないもんか。
    全体的に分かりやすく書かれていると思うのだけど、あえてツッコむなら、「TCPプロトコルは、その下のIPプロトコルと一緒に通信を行います。」という記述かな。TCPのPもIPのPもプロトコルの略なんですが……。
    残念なのは、メディアクエリの説明の後になぜかHTMLのコードは載っていたのに、CSSのコードが載っていなかったこと。サンプル画像は載ってたけど、パット見、ただたんにfloatで左寄せしただけに見える。

  • これからの時代、人間とのコミュニケーションが重油なことはもちろんだが、それと同等以上にコンピューターとの付き合い方も重要になってくる。そのコンピューターとのコミュニケーションの基になる言語が「プログラミング」。そんなプログラミングとはいったいどんなものなのかを平易に書き下ろした一冊。横文字に苦手意識をもっている人のとっかかりとしては良いかな。

    ・プログラミングを学ぶメリット。
    ①コンピューターの仕組みがわかる。
    ②プログラムを詰める過程はロジカルを鍛えることに繋がる③プログラマーとの会話が円滑になる
    ④すぐにプロトタイプがつくれる

全5件中 1 - 5件を表示

プログラミングは最強のビジネススキルであるを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

プログラミングは最強のビジネススキルであるの作品紹介

AI、IoT時代を生き抜くための教養、それがプログラミングだ!

株式会社ドワンゴ 代表取締役会長の川上量生氏による
「人間との付き合いと同じくらいにコンピューターとの付き合いをうまくやることが重要な時代」をはじめにに掲載。

なぜ、プログラミングが最強のビジネススキルなのか?
その答えと、具体的な学び方がこれ1冊でわかる。

ニコニコ動画をつくったドワンゴ監修によるビジネスパーソン向け入門書。
ドワンゴが提唱する、今後ビジネスパーソンが備えるべき“素養としてのプログラミング知識”をわかりやすく解説。

これからはじめる人にオススメの1冊!

本当に人間の仕事がなくなるのかどうかの答えを最初に知ることができるのも、きっとこれからプログラミングを学ぶあなただ――。

プログラミングは最強のビジネススキルであるはこんな本です

プログラミングは最強のビジネススキルであるのKindle版

ツイートする