やさしい精神医学入門 (角川選書)

  • 34人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (2)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 岩波明
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (2010年8月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (238ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047034730

やさしい精神医学入門 (角川選書)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 暇暇に読んでいたら、いつの間にか読み終わっていた。
    精神医学について、まとまった知識を得たような、得てないような、特別、勉強になったという感じはしなかった。
    もともと、一般の人向けの解説書なので、これを読んだからと言って、臨床に応用できるわけじゃないし、まぁ、そんなものかと一人で納得。

  • うつ病、統合失調症、発達障害―。人はなぜ「心の病」に陥るのか。その原因や症状にはどのような違いがあり、医療現場の最前線ではどんな治療が行われているのだろうか?回復可能な病までを「障害」と呼ぶ弊害、投薬治療に対する根拠のない批判、名前ばかりが一人歩きする「心のケア」など、多くの誤解がつきまとうさまざまな精神疾患を、豊富な症例とともに臨床医学の見地から解説。精神医学の基礎を分かりやすく学ぶ。

全4件中 1 - 4件を表示

岩波明の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

やさしい精神医学入門 (角川選書)はこんな本です

やさしい精神医学入門 (角川選書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やさしい精神医学入門 (角川選書)を本棚に「積読」で登録しているひと

やさしい精神医学入門 (角川選書)の作品紹介

うつ病、統合失調症、発達障害-。人はなぜ「心の病」に陥るのか。その原因や症状にはどのような違いがあり、医療現場の最前線ではどんな治療が行われているのだろうか?回復可能な病までを「障害」と呼ぶ弊害、投薬治療に対する根拠のない批判、名前ばかりが一人歩きする「心のケア」など、多くの誤解がつきまとうさまざまな精神疾患を、豊富な症例とともに臨床医学の見地から解説。精神医学の基礎を分かりやすく学ぶ。

やさしい精神医学入門 (角川選書)のKindle版

ツイートする