禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)

  • 17人登録
  • 3.75評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 鈴木大拙
  • KADOKAWA/角川学芸出版 (2013年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047035225

禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • うーん。なんかしっくりこない。

全1件中 1 - 1件を表示

鈴木大拙の作品

禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)を本棚に登録しているひと

禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)を本棚に「積読」で登録しているひと

禅八講 鈴木大拙 最終講義 (角川選書 522)の作品紹介

禅の本質とは何か? 禅思想を世界に広めた鈴木大拙の知られざる「最終講義」をはじめ、「仏教とは何か」「禅と心理学」「禅仏教の哲学」など、大拙が晩年に辿り着いた禅の神髄を説く珠玉の講義。解説・末木文美士。

ツイートする