怒らない人 (角川oneテーマ21)

  • 45人登録
  • 2.53評価
    • (1)
    • (1)
    • (8)
    • (6)
    • (3)
  • 7レビュー
著者 : 辛淑玉
  • 角川書店 (2007年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (178ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047101005

怒らない人 (角川oneテーマ21)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前半の政党別ケンカの仕方は非常に面白い。後半はちょっと失速した印象

  • 個人的には、著者の舌鋒の鋭さに苦笑いしてしまう部分が多かったうえ、多少強引な決めつけがある気がした。しかし、社会的な弱者にしわ寄せが行っていること、そしてその事実が世の中に正しく伝わらないことについての記述には、一読の価値があった。今のマスメディアの立ち位置と反対側にいる(と、私には感じた)著者の考えに触れたのは、自らのバランスを保つ意味で、有意義であった。

  • おれはほんと怒らないなあ
    てかなんだこの怒りに満ちた本は(´Д`)

  • 辛さんのような人が政治家になったらいいのにな。

  • いつも怒ってるような印象のある著者からみた、怒らないことの害。

  •  根本的に勘違いしている主張のオンパレードだが、公明党批判は的を射ている。

     <a href="http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20090319/p4" target="_blank">http://d.hatena.ne.jp/sessendo/20090319/p4</a>

  • イデオロギー的な感じがして嫌だ。ちょっと一方的過ぎる。他の見方、与党の見解もあるだろうに。知識にはなったが・・・。あとタイトルと内容のつながりが薄い。

全7件中 1 - 7件を表示

辛淑玉の作品

怒らない人 (角川oneテーマ21)はこんな本です

怒らない人 (角川oneテーマ21)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

怒らない人 (角川oneテーマ21)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする