おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)

  • 92人登録
  • 4.30評価
    • (12)
    • (7)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 村上凛
制作 : あなぽん 
  • 富士見書房 (2013年10月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (251ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047129221

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 前巻終わりで大きく動いた結果は…まぁ、そうですよねー。そして今巻のラストでも…もう小豆ちゃん正ヒロインでいいんじゃないかな、ってくらい健気で可愛らしいんですが。あ、私的には酔いどれ痴女なムラサキさんも好きです。ただ相手的には両方芽がなさそうなのがなぁ…とりあえずリア充なカッシーはさっさと爆発すべき。いや、タイトル的にはこれでいいのか(笑)

  • クライマックスにだんだんと近づいてきました。
    桜井さんがんばれ!!

全3件中 1 - 3件を表示

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)のその他の作品

村上凛の作品

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)はこんな本です

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

おまえをオタクにしてやるから、俺をリア充にしてくれ! 8 (富士見ファンタジア文庫)の作品紹介

文化祭の一件以来ずっと立ち直れず、長谷川からも逃げ続ける俺。一方で恋ヶ崎と鈴木の仲は、順調に距離が縮まっているようだ。そんな中、桜井さんに来週の水曜の予定を訊かれたのだが、その日は俺の誕生日で――。

ツイートする