ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)

  • 40人登録
  • 3.94評価
    • (3)
    • (9)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 北沢 慶  H2SO4 
  • KADOKAWA/富士見書房 (2013年12月20日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (325ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047129238

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • blog(2014-01-01)から転記

    本編最終巻。
    例によって前回までの話の流れを全然覚えてなかったりします。(苦笑)
    今誰が敵なんだっけ? と思いながら読んでいましたが、結局読み終わってもどういう関係の敵だったのか思い出せないままでした。ボスに印象がないというか興味を引かれないというのはなんだろう。
    エピソードとしては蛮族の進行を受けた街を救うということで、戦略を立てるなどの部分でそれなりに見どころはあったと思います。ボスとの戦闘自体はえらくあっさり終わるのでバランスはちょっと疑問がありますが。
    なんにせよこれにて本編は完結です。

    でも、11巻が出るとの予告があとがきに。
    とりあえず11冊まとめて読みなおしてみようかなとは思います。そのうちに。

  • 大団円、殺戮ましーんのグラスランナーステキだ

  • from USAシリーズの最終巻(とは言え、エピローグ的にもう1冊出るらしいですが)。現状のSW2.0では最も好きなリプレイだったので、終わってしまうのは正直さみしい。
    これからもベーテが執筆するリプレイは読んでいきたいと思いますが、シリーズ前半にあったセオリーを知らないが故の勢いみたいなものは、もうなくなってしまうんだろうなぁとは思う。
    でもベーテの書くシナリオは好きだし、プレイヤーのレベルも高いシリーズだったと思う。

全3件中 1 - 3件を表示

ベーテ・有理・黒崎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)はこんな本です

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)を本棚に「積読」で登録しているひと

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)の作品紹介

因縁に打ち克ち、リリオを解放したアンセルムとガッデムガーディアンズだったが、蛮族軍の本隊は首都ラスベートを退廃と死の街に変えてしまっていた……。いよいよ最終決戦。そして、アンセルムの剣は“伝説”へ!!

ソード・ワールド2.0リプレイfrom USA10 英雄之剣 ―アンセルムズソード― (富士見ドラゴンブック)のKindle版

ツイートする