Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)

  • 652人登録
  • 3.30評価
    • (31)
    • (35)
    • (216)
    • (5)
    • (2)
  • 28レビュー
著者 : CLAMP
  • 角川書店 (1999年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (172ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047132832

Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • カードキャプターさくらの、カード系の謎をなくして、アクションに特化してさらっと読める感じにしたらこんな感じになるかなって感じ。でも強さのインフレとかがあんまり気にならなくすかっと進んでいくのでいいと思う。
    あとクランプはどくとくの「ほやん」としたキャラが男女問わずでてくるのがいい。

  • マニア誌に進出した第3期CLAMPの初期作品の1つとして位置づけられる作品。掲載誌は「少年エース」、コミックスは角川コミックス・エースより全5巻。この頃より、CLAMP作品の大衆向けメディアミックス展開が本格的になり、本作もテレビアニメ化されている。

  • CLAMP作品としてはちょっと毛色が変わってるかもしれないです。メインターゲットが男の子かなと思うような作品の設定です。2001年4月から9月までアニメが放送されてました。Angelic layerというおもちゃが流行っている世界という点以外では、アニメとはだいぶ趣が異なるコミック版です。謎のいっちゃんのキャラが強烈だったのを思い出しました。あれから10年以上経ったし、そろそろAngelic layerを実際に販売するゲーム会社があってもいいはずなんだが?

  • 漫画喫茶でバイトしてた時に3巻くらいまで読んでて、その後知らなかったので補完。

    鳩子と楓が好きだ。

  • 東京に出たばかりのみさきは「エンジェリックレイヤー」なる動く人形を初めて見て大興奮!
    そんなところを変態のおじさんに声をかけられて…てなかんじのおはなし。

    いっちゃんがアニメのさくらちゃんの主題歌うたってたーうれしい

  • 1-4

  •  エンジェルと呼ばれる人形を使い、格闘を行うゲームのお話です。
     主人公・みさきが、エンジェルにひかれ、手に入れ、突然に大会に出る流れとなっています。
     CLAMP作品ですが、レイアースの様なかきこみ式の絵ではなく、ちょびっつとかの様なすっきりめな絵になっています。
     ちなみに、みさきのエンジェルは「ヒカル」。外見も「ヒカル」です。

  • 全巻読破。とにかく自分でキャラを作り出してトーナメントにでる、こういう設定で主人公が成長していく話は好きです。リアルにもこういうのがあれば楽しそうにですよね。いっちゃんは面白い。

  • (借り物)

  • CLAMPは自分の作品とコラボさせるの
    ホント好きだよね;

全28件中 1 - 10件を表示

Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)のその他の作品

CLAMPの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

Angelic layer (1) (角川コミックス・エース)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする