ヒビキのマホウ (1) (角川コミックス・エース (KCA87-5))

  • 263人登録
  • 3.66評価
    • (36)
    • (24)
    • (73)
    • (5)
    • (0)
  • 18レビュー
  • 角川書店 (2005年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (226ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047137134

ヒビキのマホウ (1) (角川コミックス・エース (KCA87-5))の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ゲームシナリオライターの麻枝准と漫画家の依澄れいという、分かる人には分かってしまう最強ペア。ほのぼのした画とちょっとだけ影を持ったシナリオが絶妙のバランスを保っています。

    1巻という事でまだ顔見せ的な要素も強いのですが、今後の展開に期待しておきましょう。

    (本編もさることながら、外伝が強烈でした。麻枝節全開です。)

  • 三巻が出たので読み返した。泣いた。主人公が泣くと貰い泣きするタイプなのです(>人<;)

  • 最後のシロツキ先生のお話がとても切ない!
    ヒビキの頑張りっぷり、はらはらするけど癒される~。

  • 2012.10.31 推薦者:ジュジュ(http://ayatsumugi.blog52.fc2.com/blog-entry-214.html

  • 実際に麻枝さんが学生時代に書いたエピソードがどこまでに当たるのは不明ですが、この泣かせ方、切なさはまさにkey。
    特にシィ子の話と先生の過去の話はグッと来ます。大好きです。
    依澄さんの優しくて可愛らしいタッチの絵柄がシナリオにこれ以上なく合ってます。完璧ですね。

  • ほのぼのとした雰囲気が好きです。
    ミヅキちゃんの回は本当に泣きました。せつない。

  • どの話も優しい雰囲気が漂っていて、ヒビキが頑張っている姿を見ると応援したくなる。
    シイちゃんの話、最後のシロツキの過去の話、胸が熱くなるお話が満載で、何度も読み返した。

  • つづきが…よみたい

  • 収集中。<br>
    番外の先生の話が好きだ…。

  • 話はけっこうありきたりかな、と思うのにとても大好き。
    主人公の気持ちとかに素直に感動。
    立ち読みしてて何度泣きそうになったことか…
    絵の感じも可愛らしくて心が癒される。

全18件中 1 - 10件を表示

依澄れいの作品

ヒビキのマホウ (1) (角川コミックス・エース (KCA87-5))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒビキのマホウ (1) (角川コミックス・エース (KCA87-5))を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ヒビキのマホウ (1) (角川コミックス・エース (KCA87-5))を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする