オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫)

  • 25人登録
  • 3.23評価
    • (0)
    • (4)
    • (8)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 淺沼広太
制作 : なつきしゅり 
  • エンターブレイン (2009年11月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (243ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047261426

オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • なんか中途半端 尻すぼみなシリーズだった

  • ラストもあれで締めるとは思いもよらず。感想で他作品と出すのはまずいかもしれないけど、えむえむの主人公がパッシブな変態ならこちらはアクティブな変態でした(笑)あと優子ってこんなキャラだったっけ?

  • 9784047261426   243p 2009・12・11 初版

全4件中 1 - 4件を表示

淺沼広太の作品

オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫)はこんな本です

オトメな文具。 終焉と未来 (ファミ通文庫)の作品紹介

かおりさんは本当に創治の事が好きみたい。大樹祭の間も部屋に来たり、ミスコンに出たりして、かなり積極的。創治もいろんな娘にフラフラ声かけてないで、いっそかおりさんと幸せになっちゃえば?だからもう私の事が好きとか言わないでよ!私達はいつか記憶を失くす運命なんだから…。そんな創治を巡る想いが交錯する祭の裏で、宿敵の謎が明かされ、私達は絶望的な現実と向き合う事に-!創治の愛が文具のピンチを救う!?妄想ラブコメ完結編。

ツイートする