勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。 (ファミ通文庫)

  • 23人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : ひびき遊
制作 : 雪月 佳 
  • エンターブレイン (2011年2月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (286ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047270855

勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 諸事情で食糧問題が再発してしまった主人公の元へ
    人間の食料物資が!
    ついでに、人間の物資も…。

    人間側が一人増えた、とはいえ、周囲は危険。
    あわあわしている主人公だったけど…な状態。
    そしてスポーツで選んだ野球がすごいものに昇華。
    知らないものを説明するのは、ふんわり、ではなく
    がっちりしないと恐ろしい状態になるよ、な事例(笑)

    腹黒い、と思っていたら、主人公の方が腹黒かった!
    手段も何も選んでいないという、素晴らしい手腕。
    引くよりも、納得してしまいました。
    確かに、この手は使える!
    が…最後の最後。
    男の子なので、大丈夫ではないのでは? とか
    思ったのですが…駄目ですか??

  • 【資料ID】160788
    【分類】913.6/H54/2
    文学のコーナーに並んでいます。

全2件中 1 - 2件を表示

ひびき遊の作品

勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。 (ファミ通文庫)はこんな本です

勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。 (ファミ通文庫)の作品紹介

「ワタシは賢者マリア。勇者さまを補佐します」ようやく魔界に慣れてきた護狼に、人間界から現れた少女はそう告げた。彼女を副担任にようやく次の授業-スポーツ大会の開催を決意する護狼。だけどルシフェルの配下が反乱を起こすわ、ベルゼの機嫌は悪いわで気の休まる暇がまったくない。そこで、アリアに一部準備を任せることにした護狼だったが…どうしてこうなった!?魔族総動員で目指すは頂点。お手付きOKの桃色学園ファンタジー第2巻。

勇者ノ心得2 副担任は、賢者少女です。 (ファミ通文庫)のKindle版

ツイートする