Zぼーいず/ぷりんせす2 (ファミ通文庫)

  • 20人登録
  • 3.17評価
    • (0)
    • (2)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 田口仙年堂
制作 : るご 
  • エンターブレイン (2011年4月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047272248

Zぼーいず/ぷりんせす2 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 1巻より面白かった。

    八雲のまっすぐなロリコンっぷりが見てて清々しく、残念だったわ。
    内容的には、命を正しい方へ導く死神と、悪い魂を罰する天使のバトルなのかな?

    まぁそこよりロリが可愛いければいいんだよって感じ?

  • 何が悪いのか、よくわからないけど、読みにくい小説。

  • ロリコンが始末におえないんだけど,それはいいとして新キャラ勢にあんまり魅力がないわ

全3件中 1 - 3件を表示

田口仙年堂の作品

Zぼーいず/ぷりんせす2 (ファミ通文庫)はこんな本です

Zぼーいず/ぷりんせす2 (ファミ通文庫)の作品紹介

「生き返ってやる!絶対に!!」決意を胸に"姫護者"になった健太郎たち。姫のクリクリ(三歳)のお世話にも慣れたある日、遊び場で小さな女の子と出会う。「…く、くるしゅうない…」それが、"イレギュラー"を巡る新たな事件のはじまりだった。「下僕のみなさん、お仕事です」「だから、ひと言多いんだよ!」そんな時、クリクリが何者かに攫われる。生徒も教師もゾンビのように彷徨う学校で、一体何が起こっているのか-!?ハートフル不死者コメディ第二弾。

ツイートする