砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)

  • 13人登録
  • 3.80評価
    • (1)
    • (2)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : あすか
制作 : 由貴海里 
  • エンターブレイン (2011年11月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (244ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047276215

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • アルバトルとの結婚の前に、サイファスと姉メイフィスの婚儀の連絡があって、またシシア神国にやってきました。

    ゾフィーによって、各国の王や重鎮が操り人形になってしまったり、アルバトルは命にタイムリミットを設けられちゃうし、ゾフィー一人に振り回されている状態です。

    サイファスとハーヴェイが入れ替わっているのは、なんとなく予想はできたけど、ルセリアがゾフィーを取り込んで記憶が失われていったり、やっと起きた土の使徒のゴンゴンが意外と力になっているのとかは予想外かなぁ。ゴンゴン、埴輪だし。

    あと、側近のグレディの秘密も気になります。もしかしてアルバトルはグレディと王妃の子ってことはないですよね?
    次巻最終巻、楽しみです。

全1件中 1 - 1件を表示

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)のその他の作品

あすかの作品

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)はこんな本です

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)を本棚に登録しているひと

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

砂漠の薔薇と海の星 花嫁は闇に囚われる (ビーズログ文庫)の作品紹介

アルバトルとルセリアの華燭の儀を前に、ルセリアに固執するサイファスと、人質として囚われている姉メイフェスの婚儀の招待状が届く。闇の使徒ゾフィーとサイファスの罠と知りながらも、2人は姉を救うためシシア神国へ。そこにサイファスの双子の兄ハーヴェイがあるモノを持って現れ…。ゾフィーの圧倒的な力を前に2人の愛が大ピンチ!?完結目前、略奪系ラブファンタジー第6弾。

ツイートする