限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)

  • 130人登録
  • 3.71評価
    • (5)
    • (16)
    • (13)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
著者 : 鈴木みそ
  • エンターブレイン (2012年3月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047278370

限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 話はいい

  • テンポの良いライブ感がよい。現実的な結論が好き。

  • 面白いなあ。でも、最後切ないのは、僕だけが取り残されちゃった気分になるからかな。

  • 寂れた集落の温泉宿を、ネットアイドルとおたくが復興させるお話。
    レポート漫画の鬼才鈴木みそのオリジナル漫画。
    彼(男性だと思う)の描くキャラクターは妙にリアルで、漫画も上手で読ませる。
    そして実にいいボリュームで完結してくれた。
    あまりダラダラ続いても薄くなっちゃうし、かつ、鮮度が大事な時事ネタも満載。
    マイナーな作者なので、新刊がでても気づかない場合も多いが、次回作も期待しちゃう漫画家の一人。

  • 駆け足で終わっちゃった感じだな…。鈴木みそさんの女性はエロくてなんかいいなぁ。

  • 夢を紡ぎだす能力をおたくという!

  • 突然の選挙篇。
    突然ではあるけれど、「限界集落を救えるか」というテーマであった以上、行政まで手が伸びるのは当然なのだろう。と。

    「オタクを直列に繋げればすごいパワーを発揮する」とは東のエデンであるわけだけど、このまんがはやはり七人の侍、というか七人のオタクだったのだろうなぁ。
    面白かった。

全7件中 1 - 7件を表示

鈴木みその作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)はこんなマンガです

限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

限界集落温泉4巻 (ビームコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする