中国嫁日記 (二)

  • 1038人登録
  • 4.11評価
    • (142)
    • (140)
    • (83)
    • (7)
    • (1)
  • 119レビュー
著者 : 井上純一
  • エンターブレイン (2012年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (141ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047279469

中国嫁日記 (二)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読了。あはっはっは!ジンサン、月さんだいじにする アルネ。中国の女性は芯は強いから・・・・。

  •  男性目線から見て、月さんが可愛すぎる。ノンフィクションとしてどーなのとか、ネット界隈ではいろいろとあるようだけれども、でも月さんかわいい。それで終わりだと問題があるのかなぁ。

     個人的には、さらっと書かれている、中国では嫁が若いのが当たり前、男性が女性におごるのが当たり前という男尊女卑らしい状況が怖い。女性が前にでると怒られそう。
     描かれる表現より、描かれない、問題提起されないことの方が気になる。

     つか、ほんとに月さんの両親は、言葉も通じない男に娘を嫁にやったのほあなんでんだろうって思ってしまう。

  • 嫁の月ちゃんは可愛らしく描かれているけれど、旦那さん(著者)の絵が…私にはちょっと苦手。
    でも中国への偏見が薄れる良い本に出会えたかも。

  • 大好きなマンガ2巻。東北の大震災のくだりが、ホロリと泣ける。二人が思いあっていれば、きっと大丈夫。

  • 3.11の地震の時、中国嫁月さんとジンサンはどうだったのか!?
    ※詳しくは本をお読みください。

  • 九寨溝の話とか全くもって同じ過ぎて笑える。

  • こんな夫婦すてきだなあ

    お幸せに!

  • 東日本大震災時の出来事など。
    すごくお互いを想いあってるのが素敵だ。
    こんな震災があって、月さんの両親だって中国に戻ってきてほしいと思っているだろうけど、月さんはジンサンのそばにいる。
    いい夫婦だなぁ。

  • 相変わらず月さんの胸が気になって仕方がない。

  • 個人的に「だから中国が好きなんだ!」と再認識できる本。
    とくに月さんのご両親と四川へ旅行に行く話が好きです。実際私も行ったことがあるので、九賽溝の旅行の大変さを思い出しました。そして北京の天安門で感慨にふけるご両親の話を読むと、ご両親の中国愛を感じます。

全119件中 1 - 10件を表示

井上純一の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
久住 昌之
有効な右矢印 無効な右矢印

中国嫁日記 (二)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

中国嫁日記 (二)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

中国嫁日記 (二)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

中国嫁日記 (二)を本棚に「積読」で登録しているひと

中国嫁日記 (二)の作品紹介

日中関係が、おかしい。40才オタク夫×中国嫁の、4コマ漫画みたいな日常。日本&中国で話題の人気Blog、待望の第二弾。東日本大震災、そのとき二人は…。書き下ろし「中年男と中国嫁2」も収録。

中国嫁日記 (二)のKindle版

ツイートする