夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)

  • 39人登録
  • 2.64評価
    • (0)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (2)
  • 3レビュー
著者 : 舞阪洸
制作 : こ~ちゃ 
  • エンターブレイン (2013年7月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (314ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047290129

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  • BOOK Walkerで激安の時にDLしてた積読の一冊。
    ラノベって殆ど読んだことないんだが、まあ経験にってことで。
    文章力はやっぱ。。。読み辛いっていうか。中2というか。文体って編集で見てんのかな。。。

    展開は最後の最後で意外な展開というか、あっという仕掛けがあったけど、章のタイトルでそれがよく出来るっていう残念さ。

    編集者ってなにやってんだ。。。

  • 全く興味がわかなんだ。
    主人公がおらへんからやな。

  • 新シリーズですが、かなりぶっ飛んでいるなぁ。
    王国復興は順調かと思いきや最後に落とし穴。(戦闘では落とし穴にハマったのは相手側だけど…)
    どう対処するかはだいたいわかるけど、それはそれで苦労しそうだなぁ。
    次が楽しみだ。

全3件中 1 - 3件を表示

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)の作品紹介

エルゲン王国の第二王女にて勇猛果敢な戦女神バイオレッタ。その傍にはいつも一騎当千の兵である六姫士が控えていた。彼女たちが掲げる大願、それは祖国の領地を奪り戻し、王国を復興させること。国王と王太子は討ち死にし、王都を失ってもなおバイオレッタの類い稀な指導力で奮戦を続けてきた復興軍。しかし敵国の公女リーザが進発してきたその時、主力同士が激突する一大決戦が始まる-!時代の寵児夜姫の、戦いと裏切りのハイ・ファンタジー開幕!!

夜姫と亡国の六姫士I (ファミ通文庫)のKindle版

ツイートする