坂本ですが? 4 (ビームコミックス)

  • 674人登録
  • 3.72評価
    • (29)
    • (62)
    • (57)
    • (6)
    • (1)
  • 51レビュー
著者 : 佐野菜見
  • KADOKAWA/エンターブレイン (2016年1月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (245ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047309258

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 相変わらずエキセントリック…!
    最後まで坂本くんの意味わからないスタイリッシュさは変わらなかったなぁ。
    面白かった。

  • 最終巻。マンネリ感が出る前に終わらせてくれたので、終始楽しく読めた。久保田母の再登場は気持ち悪いけど嬉しかった。

  • 今回も大いに笑わせていただきました。
    相変わらずの坂本節(笑)

    最終巻というのは非常に残念ですが…
    アニメ化ということで、期待して再会を待ちます!

  • TBSにて 2016春 アニメ化。坂本:緑川光
    スタディオディーン制作。

    最終巻とのこと。残念ですがまた何処かで会えることを……。


    クラスメイト達の坂本くんとの初めての出会いエピソードや大学生とのまさかの合コン、3年生卒業式など相変わらずのスタイリッシュぶりを発揮しております。

    久保田くんは坂本くんラブだものね。2年生になって坂本くん居なくなったら大丈夫か不安ですが、きっと坂本くんがいればと、乗り越えていけるんじゃないかな。
    久保田ママさんも、近付きこそすれちゃんと息子の友達と息子の母という位置はちゃんと自覚していましたからね。強いんですよ!


    坂本くんがもう美し過ぎて。

    カラオケ場面、アニメ化でもあるのかしら。。。

  • なんか分厚い最終巻。
    困った深瀬さんも卒業?し、
    クールなまま宇宙へ旅立つ?(まだ先だけど)
    ・・・いえ、結局「坂本」って誰?
    クールなまま、正体曝さず去ってしまったよ・・・。
    でもま、春夏秋冬、学生生活を楽しませてもらいました♪

  • 坂本君は結局何者だったんだろうか。
    大人?大学生?と思われる人達でさえも虜にしてしまう坂本君強いです。
    8823先輩の話でグッと来ました。

    今まで坂本君に反感を持っていた深瀬先輩も最後の最後で呑まれたようです。

    坂本君が学校を転校する話は彼の嬉しいような悲しいような照れてるような表情にやられました。
    でもパイを顔面に付けてる生徒達は軽くホラー
    結局坂本君はあの後パイ投げに参戦して転校回避したってことですね
    8823先輩も参戦してくれてたら嬉しい

  • 最終話にて「タイトル回収きたー!」と感激。
    じわじわと笑わせてもらってきた作品ですが、綺麗にすぱっと終わりましたね。お疲れさまでした。

  • 深瀬というキャラが私にははまらなかったので、深瀬の騒動である後半は正直あんまし・・・だった。

    魔王と8823の回がツボだったわ♪

  • 最終巻か。やっぱり笑えた。こういうタイプの漫画は長すぎるとどんどん質が落ちていきがちなので、これくらいで納めたのは良かったと思う。ラストから3ページ目の坂本くんの表情はクル。んで、ラストページは何がかぶさってるのかよく分からん。パイ?最後の最後に?ってなっちゃった。

  • おかあさんが代わりに行けるの?

全51件中 1 - 10件を表示

佐野菜見の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)の作品紹介

春、夏、秋、冬へと季節は巡り、坂本たちの1年が無事に終わりを迎えようとしていた。しかしその裏で、3年生の深瀬がある行動を開始する。クール・クーラー・クーレスト高校生・坂本の華麗なる学園生活、爆笑そして涙の最終巻!

坂本ですが? 4 (ビームコミックス)のKindle版

ツイートする