一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)

  • 10人登録
  • 4.50評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 至道流星
制作 : さくらねこ 
  • KADOKAWA/エンターブレイン (2016年5月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (346ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047341791

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)の感想・レビュー・書評

  • 破天荒で一本気な性格の一條明日菜と、彼女に巻き込まれた霧島隼兵、貧乏な元売れないタレント水樹燈華、生徒会長で明日菜の幼馴染の天宮柑奈、オタクでハイスペック美少女の霧島雲雀の5人が地球連合部をつくる。
    マスコミのいろんな問題を取り上げ女子高生がトークするネット動画をUPするが、週刊誌に叩かれ学校から廃部を言い渡されるが。。。

全1件中 1 - 1件を表示

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)を本棚に登録しているひと

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)の作品紹介

一條明日菜。黙ってれば可愛いのに生徒会長選で「地球を統一しよう」だの「世界を創り変えよう」だの、凡人学生は引くに決まってる台詞を宣ったイタい女。何故だかソイツに義兄弟認定されちまった俺、霧島隼兵は、天宮柑奈、水樹燈華、そして俺の妹、雲雀を巻き込んで、『地球連合部』を創設することにした。高校生でも日本を変えられると証明するために、俺たちは今、インターネットを通して世界に宣戦布告する! 圧倒的革命エンタテインメント、開幕!!

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)はこんな本です

一條明日菜の地球連合 (ファミ通文庫)のKindle版

ツイートする