鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2

  • 265人登録
  • 4.41評価
    • (37)
    • (26)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 22レビュー
著者 : 鴻池剛
  • KADOKAWA (2016年12月31日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (176ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784047342330

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2の感想・レビュー・書評

  • どの漫画もオチが秀逸です!

  • 二匹の方が賑やか

  • 今回も面白くてたくさん笑ってしまいました
    猫が増えました

  • ふっと思ったのだが飼い猫ではない猫カフェとかに赴いたら猫たちがどういう反応を起こすのか読んでみたい。作者なら何か面白いハプニングを巻き起こしそうなのだが、企画で訪問してくれないかな。

  • 相変わらずのぽんたとの距離感wそして子猫が増えました!アルフレッド可愛い!ぽんたも可愛い!!二匹の距離感も可愛い!(見てる分にはw)

  • 可愛いぃ!!猫、子猫飼いたいーーー!!(2匹飼ってるけどね)

  • 猫飼いさんにも、そうじゃない人にも面白くて十分楽しめる一冊。新しく仲間入りした子猫との生活が主な内容。
    前ページカラーで、所々に写真が載っている。
    写真の猫さんたちも、イラストの猫さんたちもとてもかわいらしく癒される。
    特に、絶望した表情や怒りの表情のイラストが素敵。
    2巻から読んだが、1巻を読んでなくても内容の理解には問題なし。

  • 他の書店は規定通りの発売日に並んだみたいだけど、なんか大須の三洋堂書店(今はΣって呼ばないのかな?)だけ12月29日に既に売ってた。

    すげぇ!
    冷蔵庫の下に逃げたGがそのまま消えていなくならないなんて運がいい!!
    あと、Gは崩壊するくらい潰したり洗剤に埋めたりしない限り死んでるかがわかりにくく(気絶してるだけだったり)、
    あんなティッシュに丸めただけだと後から見てみると消えているなんてイリュージョンかましてくることがあるので注意が必要だ。
    ガムテープを隙間なく巻き付けて捨てるのが理想。

    アルフは懐いてくれてるんかな?
    命の恩人になるワケだしね。
    その辺り、流石にわかってるんかな?
    病気時のアルフの実物写真がイマイチ鮮明じゃないのは配慮なんだろうか。



    ていうか、にゃんこの里子の話ってホントなの?
    「いつでも会わせてくれること」とか、バカじゃないのって思うんだけど。
    だったら手放さずに自分で飼えば?と。
    単に、可愛がりたいけど世話は面倒だから押しつけたいってだけなんじゃないの?バカなの?ネコ好きってそんな感じなの?

    そういや以前、家族が『痛快 TV スカッとジャパン』を見てたんだけど、そんなババァの話があったね。
    っていうか、あの番組、全然スカッとしないんだけど?
    なんで「食い逃げしようとしてたババァの嘘がバレて普通に金を払わせました」がスカッとなの?
    単に犯罪を未然に防げましたってだけじゃん。
    食い逃げしようとしたのに何の報いも受けてないじゃん。
    そこは「食い逃げをワザと会計後に発覚させて問い詰めてブタ箱送り、一家離散させました」とかしないとスカッとなんてしないでしょ。
    あの番組のプロデューサーは無能なんじゃないの?

  • 猫のぽんたと鴻池センセイ、男ふたりの生活に、新入り子猫が乱入! 1ページ漫画で気軽に読める、猫あるあるエッセイ。子猫の育児や多頭飼い経験者には思い当たることが多いと思う。あーあ、笑った笑った(´^ω^`)

  • 新しい同居人アルフレッドが増えてポン太も絶好調。
    多頭飼いにも少し憧れるけど、うちの姫は多分駄目だろうなぁ^_^;

  • 201701/猫漫画で一番好き!!そしてただ可愛いだけでなく面白さもずば抜けてる!

  • 1巻での面白さに加えて「2匹あるある」も加わって、読み終わった後の満足感が◎。
    もうすでに3巻が待ち遠しい!!

  • 鴻池さんの最後の一言で吹きだしてしまう中毒性が健在で大好きです。保護することと買い始めることに関しては葛藤があったかと思いますが、根気強くアルフちゃんの治療に精を出されたことが何よりも猫への愛がつまっててすごくいいなぁと思いました。
    新入り猫のお目見えにも鴻池さんへの対応は塩対応のぽんたちゃんが好きです。
    ニヤニヤ笑って、描きおろしの以前のおうちの話でぞっとしました。
    (太ることも問題ですが……真意が分かんないから怖い)

  • 新入りねこのアルフがかわいいです。
    やんちゃなぽんたでも、アルフにはタジタジ。
    2匹のねこのどたばたぶりが、なんとも言えません。

  • アルフ、鴻池さんに見つけてもらって良かったね。髪にじゃれつくくだりが好き。

  • 読み終わったー\(^o^)/
    猫のぽんたのエッセイ本。
    新しい猫のアルフレッドとの掛け合いが面白いです。

  • 最初、鴻池さんのサイトで病気の子猫の写真を見た時、治療を受けてる小さな体がすごく痛々しかったけれど、今元気に暴れてる猫ちゃん達の漫画を見て日々、癒やされてます(*´艸`*)
    アルフくん、優しい飼い主さんに出会えてよかった♡

  • こんなに可愛くない猫漫画も珍しい。
    全然愛らしくないし、似てないんだが、でも雰囲気と性格がものすごくよく描けてる。
    猫の「こういう時」「こういう表情」するよね、っていうのが、下手くそなんだけど妙〜に伝わってくる。
    そこが好き。

    可愛い癒される目尻が下がりっぱなし、みたいなんじゃなくて、なんでそこでそれをやる?!全然伝わってねー!ていうディスコミュニケーションっぷりが楽しい。

    なんというか、鴻池さんにはぽんたにずっとデレデレに懐かれないで今のままの距離感でいて欲しいみたいな気持ちを抱いてしまう。

    ぽんたもアルフも可愛いです。
    とても。

  • 新たにアルフも加わってより賑やか&面白いことになってた〜!ツイッターで読んだことないお話やアルフが来た経緯読めて楽しかった♪ぽんたとアルフが仲良くなれる日は来るのかな~(笑)

  • 暴れん坊具合が我が家のねこさんに似ていて笑える。
    飼い主さんいい人だなあ。

  • 描き下ろし目当てで買いました。ぽんたもアルフもかわいい!

  • 二巻が発売決定だよ。と思ったら発売日が大晦日だ!!(`・ω・´)

全22件中 1 - 22件を表示

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2を本棚に「読みたい」で登録しているひと

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 2を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする