ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)

  • 426人登録
  • 4.11評価
    • (45)
    • (45)
    • (24)
    • (4)
    • (0)
  • 28レビュー
著者 : 永野護
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048546096

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ちょうど、「ファイブスター物語」を読み返したくなってきた頃なので、まあ、タイムリー。

    しかし、オリジナル版の「ファイブスター物語」は、表紙のクオリティが高いので、こっちは、廉価版、劣化版ぽく感じてしまうのは、しかたないところです。

    でも、物語は、やっぱりおもしろい。
    さすがに、リブートしたからといって、わたしが最初に見た時の衝撃を感じられるわけではないのですが、良くできた話だなぁと思います。

    そして、コミックの作りとしたら、こっちのエピローグで切る方が正しいよなあと思います。

    わたしは、あんまり連載中のマンガを掲載誌で読む方ではないので、期待しているのは、大幅な書き直しがあった、戦争まわりのお話ですね。
    しかし、連載当時のままだからといって、ミスまでそのままにする必要はあるのか?

    そして、続きがでたとき、2系統のコミックスを出していくのか?
    この辺りは、不安でもあります。

  • いろんな意味で評価不能だろう…

  • 連載中のまんまをコミックス化。
    なるほど、扉絵もまんまですので、連載の様子がわかる。
    ついでに、時代も感じますなぁ。

  • 今を去ること10年ちょい前、親戚のお兄様の家で読んだ通常版FSS(5巻止まり)。
    ずっと続きが読みたいなと思ってたところでリブート発売。これを機に買おう! と買ってみたものの、連載版と単行本って違うのΣ となって、またしても通常版買おうか悩み中。商売が上手い(笑)。
    でも、大好きなんだよなー……。

  • もってるのについ買ってしまった。

  • たくさんの知り合いの方の評価が良かったので読みはじめた。
    面白い!がさらっと読んだだけでは十分に理解できなさそうだから短期間で5周くらいじっくり読み必要がありそう。

  • 何から何まで別格。

    別格。

  • なつかしさのあまり、つい手に取ってしまいました。
    連載当初は全く展開についていけず、断片的にしか読まなかったので、リブートでの一気読みでやっと話がわかってよかったよかったw

  • こちらはニュータイプ掲載時のままを単行本化。
    リブートは区切りのいいところで一冊づつ発行されているので初心者にはよかったです。

  • よ、ようやくキチンと読み始め…ます…よぅ。

全28件中 1 - 10件を表示

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)に関連する談話室の質問

永野護の作品一覧

永野護の作品ランキング・新刊情報

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

ファイブスター物語 リブート (1) LACHESIS (ニュータイプ100%コミックス)はこんなマンガです

ツイートする