大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)

  • 87人登録
  • 3.30評価
    • (2)
    • (12)
    • (14)
    • (4)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 水名瀬雅良
  • 角川書店(角川グループパブリッシング) (2011年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (120ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048546478

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)の感想・レビュー・書評

  • ハウスキーパーのバイトをしている千尋は、超エリートの青木のもとで働くことになる。高飛車な態度で命令してくる青木に腹を立てる千尋だったが、なぜか「恋人宣言」されてしまい…!?

  • 最初、確かに攻がちょ~イヤなやつだったけど、同僚に指摘されてからの変化が面白かった。っていうか、こんなに人の言うことにいちいち振り回されてて社会人として大丈夫なのかと心配になった。

  • 攻め:依頼主・青木悠人
    受け:家事代行・香月千尋

    売れない役者の傍ら生活費を叔父の家事代行サービス業のバイトで賄っている千尋の今回受けた男性は千尋と同じ年にも関わらず一流企業勤務のやり手で、そうそうに嫌みを言われてしまう。しかしお金のためと次々に青木の要求に応えるうちに青木の態度が軟化してきて…。


    青木のお兄さんに千尋を恋人だと紹介しても驚かれるどころかにこやかに対応されたり、青木自身も千尋が自分を好きかもしれないと思うところとか男同士でもデフォなんですか?と突っ込みたい気分はありましたが、概ね受けの気持ちも分かりやすくて良かったかも。

    その前に読んだ同じ水名瀬先生の『相棒の条件』よりずっと良かったと思う。
    でもやっぱり1冊じゃ全体的に浅いよね…。
    私は小説読みなせいか詳細に分かる方が好きなのよね…。
    コミックスの良さは絵の綺麗さを堪能することですかね。

  • すごく可愛くて良かった♪ 切なさ微妙なんだけれど、攻めがすごく不器用ですごく可愛らしかったです。 お話の内容はよくある話だけれど、これは気に入りました。 攻めが受けの事を好きだと意識しだしてからの攻めの表情とか行動がもうものすごく私の心をくすぐりました♪

  • BLで面白いと思って読めたの久しぶりかも。。
    なんか初々しい二人でした。

  • らぶです。きゅんです。2人には幸せになってほしいなあ

全6件中 1 - 6件を表示

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)を本棚に「積読」で登録しているひと

大嫌いなアイツ! (あすかコミックスCL-DX)のKindle版

ツイートする