神様は生きるのがつらい (3) (シルフコミックス)

  • 13人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 豊田悠
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2015年10月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (162ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048654821

神様は生きるのがつらい (3) (シルフコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最終巻。日我知かっこよくなったなあ(´∇`*)神への嫁入りは人の世界で死を意味すると知って、春に意思確認することなく、春も賛同してくれると決めつける日我知は、少しは成長したと思ったのに変な方向にポジティブになっちゃっててどうなることかと心配したけど、最後には春の幸せを取ってくれて良かった。祝・ダメ男(神)脱却!w

全1件中 1 - 1件を表示

神様は生きるのがつらい (3) (シルフコミックス)の作品紹介

人間の少女・春に恋をし、彼女との結婚を認めてもらうため、神迎祭の先導役になるべく修行に励んでいた蛇神・日我知。だが、「神への嫁入りは、人の世界で死を意味すること」という事実を知ってしまった彼は……。

神様は生きるのがつらい (3) (シルフコミックス)はこんなマンガです

神様は生きるのがつらい (3) (シルフコミックス)のKindle版

ツイートする