シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)

  • 133人登録
  • 4.06評価
    • (17)
    • (4)
    • (15)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : うえお久光
制作 : STS 
  • アスキーメディアワークス (2008年7月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (401ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048671392

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2巻です。
     出だしは1巻とだいぶ違う感じ。
      現世の話メインで、夢の話は副線。

     ラケルは御人よし、セラは控えめ。

     後半ちょっと納得の話になるが、説得力薄め。

  • 一巻読み終わってからしばらく経つのでアレ。

    昨今の異世界モノに対する一つの答えという表現は的を得ているな、と。

  • ここからは初読。
    おもしろすぎる。

全3件中 1 - 3件を表示

うえお久光の作品

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)の作品紹介

高校生の赤松祐樹は、「"シフト"世界」では半人半獣のトカゲ男・ラケルとして隠者のような生活を送っていた。だがしかし、異世界の出来事が現実世界に"侵触"をはじめたとき、ラケル=祐樹は一つの決断を下す!「夢の世界」では獅進リカルトと対峙し、「現実世界」では日野鷹生との勝負に臨む。徐々に明かされるラケルの過去と、世界の"クリア"にかかわる、『魔王』と『勇者』、そして『姫』の存在-。はたして世界はクリアされるのか?『悪魔のミカタ』の著者・うえお久光が贈るモダンファンタジー、第2弾。

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)の単行本

シフト〈2〉世界はクリアを待っている (電撃文庫)のKindle版

ツイートする