夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)

  • 82人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (4)
    • (12)
    • (6)
    • (1)
  • 10レビュー
著者 : 他嶋晋也
  • アスキーメディアワークス (2011年1月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048702775

夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 設定がいいだけ惜しい作品、でも十分楽しめます。

  • 完読はしましたが、結局話の内容が見えてきませんでした。
    また暇があればじっくり読み返そうかと思います。

  • エヴァQを見てて強く実感したことなんだが、自分に関係することが自分に関係なく進んでいくことにおいらは強いストレスを感じるようだ
    昔から裏方の仕事が好きで誰がなんのために何をやっているのかを把握したいと思ってた

    この作品はその意味でとてもストレスの溜まるものであった
    だが、次回作があるならまた読んでみたい気もする
    読後感はすっきりさわやか

    ラストを読む前に一晩寝かせたのが良かったようだ

  • 面白くない。話が突拍子なさすぎるし、共感できない登場人物が共感できないことばかりするし、ヒロインにもそこまで感情移入できない。何となくハッピーエンドで良い感じに終わってるけど、お茶を濁してるようにしか見えないし、話がカオスすぎてちょっと僕の理解力を超えているようだ。

  • 2012/05/25
    自宅

  • 色々と消化不良な内容だった。

    前半に出てきた女子大生は一体何だったのか。
    そもそもロボはなぜ操られたのか。

    話全体を通してみても何を言いたかったのか良く分からず、最後はなんとなく青春をして終わるというありがちな結末だった。

  • 一風変わった同級生との青春ストーリーかと思いきや、途中から神様やエスパーなんかが出てきて怪しくなってきた。
    キャラクターが魅力的なので余計な小細工をせずに最後まで行った方が良かったかも。企画倒れの感が否めないです。

  • キャラがたっていて好き。
    ところどころで語られる神様の話や宇宙の話も好き。

  • (2011.3)

全10件中 1 - 10件を表示

夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

夢見る彼女の奇妙な愛情 (メディアワークス文庫)はこんな本です

ツイートする