恋花―ルビー・アンソロジー〈2〉 (ルビー・アンソロジー (2))

  • 16人登録
  • 2.83評価
    • (0)
    • (0)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
  • 角川書店 (1995年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048728805

恋花―ルビー・アンソロジー〈2〉 (ルビー・アンソロジー (2))の感想・レビュー・書評

  • 図書館様にアンソロジーが全部あったのでとりあえず借りてみた。

    案の定、全て番外編だったのだが、
    基礎知識が無いと難しいよなぁと思います。

    ほぼ初めて読む作家さんばっかりで、
    森内さんと吉原さんに関しては、
    文章が独特すぎてだめでした…

    ただでさえ、少女小説ではよく見かける、
    読者に語りかけるタイプの一人称には嫌悪を覚えるのに、
    吉原さんは「-」「…」を使いすぎだと思う。

    森内さんの場合は、作者目線が苛ついてしょうがなかった…

    ごとうさんのタクミくんだけは、基礎知識もあったし、片倉岩下のくだりがすきでした。

    あと二冊と残ってる東京ナイトアウトをがんばったら、個人的JUNE祭を強制終了したいと思います…

全1件中 1 - 1件を表示

ごとうしのぶの作品一覧

ごとうしのぶの作品ランキング・新刊情報

恋花―ルビー・アンソロジー〈2〉 (ルビー・アンソロジー (2))はこんな本です

ツイートする