覆面作家の愛の歌

  • 82人登録
  • 3.45評価
    • (6)
    • (11)
    • (21)
    • (4)
    • (0)
  • 5レビュー
著者 : 北村薫
  • 角川書店 (1995年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (285ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048728867

覆面作家の愛の歌の感想・レビュー・書評

  • 【あらすじ】
    ペンネームは覆面作家―本名・新妻千秋。天国的美貌でミステリー界にデビューした新人作家の正体は、大富豪の御令嬢。しかも彼女は現実に起こる事件の謎までも鮮やかに解き明かす、もう一つの顔を持っていた!春のお菓子、梅雨入り時のスナップ写真、そして新年のシェークスピア…。三つの季節の、三つの事件に挑む、お嬢様探偵の名推理。人気絶頂の北村薫ワールド、「覆面作家」シリーズ、第二弾登場。

    【感想】

  • (収録作品)覆面作家のお茶の会/覆面作家と溶ける男/覆面作家の愛の歌

  • いろんな顔を見せてくださる北村薫さん。
    このシリーズはなんといっても軽妙でコミカルな設定と千秋さんの見事な推理が魅力的だ。
    今回も 些細な所に引っ掛かりを見つけて 物の見事に謎解きをする千秋さんと 彼女を取り巻く人々の表情が愉快痛快なのである。
    北村さんご自身がもしかすると多重人格か?と疑いたくなるほど 描き分けは素晴らしい。

  • 「覆面作家」シリーズ。とにかくラストが良いです。

全5件中 1 - 5件を表示

覆面作家の愛の歌を本棚に「読みたい」で登録しているひと

覆面作家の愛の歌を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

覆面作家の愛の歌を本棚に「積読」で登録しているひと

覆面作家の愛の歌の文庫

ツイートする