恋におちたら ~僕の成功の秘密~

  • 14人登録
  • 3.43評価
    • (2)
    • (0)
    • (4)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
  • 角川書店 (2005年6月23日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (302ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048736329

恋におちたら ~僕の成功の秘密~の感想・レビュー・書評

  • 鈴木島男は父が亡くなり、ネジ工場を継ぐことになるが貧乏で倒産してしまい母までもが亡くなってしまう。お金持ちに憧れ、ハワイで知り合った高柳に会いに行くが、高柳はフロンティアの社長であり簡単には会えない。だが、フロンティアのパソコンが故障してしまい誰にも直せなかったのを警備員であった島男が直し、フロンティアの社員になる。過去のことなどでビジネスに全てをかけるようになり、冷たい性格になってしまう島男は最後には回りの人と鈴木ネジを経営したりなど優しい島男に戻るまでを描く。

  • 小さなネジを作って幸せだった主人公は、大きな仕事をすることによって変わっていく。人は、そうなると元には戻れないね・・・どっちが幸せ?

  • ドラマより短いですが、久々に泣いた小説です。神谷さんは格好良いな。(何

全3件中 1 - 3件を表示

恋におちたら ~僕の成功の秘密~の作品紹介

下町のねじ工場を経営する鈴木島男は、偶然、時代の寵児と呼ばれるIT企業の経営者・高柳徹と出会う。金でものを考える高柳に反感を持つものの、自分の会社が倒産。金持ちになるため高柳のもとに弟子入りした島男は、M&Aで次々と成功を収め、上にのし上がっていく。高柳の存在も脅かし、いつしか金でものを考えるようになった島男だったが…。IT企業を舞台にした、本当の幸せを探す物語。話題の連続ドラマ完全ノベライズ。

恋におちたら ~僕の成功の秘密~はこんな本です

ツイートする