ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)

  • 342人登録
  • 3.49評価
    • (12)
    • (34)
    • (50)
    • (6)
    • (1)
  • 24レビュー
著者 : 三雲岳斗
制作 : マニャ子 
  • アスキー・メディアワークス (2012年2月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (311ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048862745

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

  • 文庫を壁にぶん投げたくなるようないちゃつきっぷりも読んでみたかった

  • 天使炎上編アニメの復習〜。
    細かい設定とかわかってよかった。

  • 2人も新キャラが登場して暁ハーレムが拡大した(笑)
    古城が鈍すぎて雪菜も浅葱も大変だね(笑)

    今巻は無人島に飛ばされての戦闘
    なんか呆気なかった気がした。簡単に決着したなと。

    いちゃいちゃした話がカットされたってあとがきに書かれてたけど
    いちゃいちゃした話が読みたい(笑)

  • 何とも盛り上がらない。この巻で買うのを止めようと思う。続刊は時間があれば図書館で。

  • 怠惰な第四真祖,今度は模造天使とバトります.
    あとはアレだ.また新ヒロイン登場して懇ろな関係に?
    王女さまいいキャラだよね.
    あと前回から登場の煌坂ちゃんが素敵ですね.
    ツンデレ気味なのに報われない点とか気付かれない点とか….
    クラスメイトが暗躍してたり
    妙な恋愛フラグを立ててたりなんだりかんだり.

    そこそこ面白かったよ.
    バトル方面はどうでもいいから
    もっとヒロインとイチャイチャするんだ!

    でもなんかものすごい強敵が居そうな雰囲気なんだけども.

  • この巻、ちょっといまいちだな~とか思って、4巻も一緒に買ってしまったのを後悔したのですが、それなりにおかしな引きもなくまとまって終わっていたのでよかったです。

  • 古城ハーレムはどこまで拡大するのか
    無人島に飛ばされたせいか既刊に比べて話がどうもこじんまりしていたような印象

  • あいかわらずへたれな古城くんもそれなりに活躍。
    王女様も出てきて、雪菜も浅葱もたいへんだ。聖女もか…
    居つくのかなぁ、この二人。

  • 雪菜が正妻ポジションを維持するために躍起になるのが、なんだかんだで一番かわいいのでは

  • 離島と王女と天使の話。
    12体そろうまでに何巻かかるんやろ。
    ついでに犠牲者が何人になるんやろか。

  • #novel
    最強の吸血鬼、第四真祖に変身した主人公が太平洋上に作られたメガフロートの学究都市・魔族特区での事件を解決。厨二設定山盛りだけど、どこか飄々としているカウンター・ラノベ続編。

    今作は王家の血筋と秘儀の術式を悪用した人造擬似天使が相手。またまたうなるほどの厨二設定。を、また逆手にとっているのが面白い。
    展開的にはますますハーレム化促進。でも吸血鬼の王なわけで、側室はいっぱいいても問題ないんでしょうそうなんでしょう(笑
    しかし日本人は本当に吸血鬼好きですよね。


    ・三雲岳斗「ストライク・ザ・ブラッド〈3〉天使炎上 (電撃文庫)」

  • 他の人のレビューを見ると某作とかぶってね?という意見がチラホラ。
    某作を知らない自分は勝ち組。

    いや、まあ。

    今はどんどんヒロイン増やしてハーレム強化しつつぶっちゃけその数だけ眷属ふえるんだろうな、と。

    ランブルとアスラの後半の再現が予感できる。

    この作者風呂敷広げるのうまいけど、たたむの苦手にしてね?

  • アンダーグラウンド作品の第3弾で、天使という名の殺戮マシンに立ち向かうという内容。雪菜のツンデレっぷりに和まされながらも重いシナリオが展開されていきます。この回から読む人にとっては難しい内容になってしまうかもしれませんが、リピーターには読んでも面白いと思います、

  • 新キャラがビッチ系だったので120点。

  • 2012 2/27読了。WonderGooで購入。
    安定して面白いベテランによるライトノベルシリーズ3巻目。
    「聖女」と呼ばれる後輩のために古城が奔走する。
    その姉も新ヒロインとして登場早々いろいろキメて来て、元々のヒロインズはみんな気が気じゃない・・・という巻。
    浅葱無念。前回でだいぶがんばったはずだったのに・・・。

  • 他の方が「カンピオーネと被ってね?」と書いていたがなるほどと思った。巻ごとにヒロインを増やしていく手法は華やかだが巻数を重ねていくごとにマンネリ化していく。カンピオーネは今岐路に立っていると思うが、本作の場合はまだまだ楽しいヒロイン増量。どんどん波風立ったらいいと思います。欲を言えば、川上稔ばりでもいいのでカットした分を載せて欲しかったですな。あるいは今後出るであろう短編集で是非とも。

  • 新キャラ増量中。

  • 順調にハーレム拡大中。今後は夏音も混ざる展開ですね、分かります。王女のキャラはなかなか好きです。個人的には浅葱推しだけど、どんどん負けフラグが立ってくなぁ(苦笑)そしてあとがきで言われてた、省かれたというイチャイチャパートを短編集か何かでよろしくお願いします(笑)あ、眷属も無事増えてますよ。そっちの方もどんなのが増えるか楽しみです。

  • アスラクラインの後半のぐだぐだ感は何だったの?
    と思ってしまうくらい、普通におもしろい!
    ただ、なんかなあ、カンピ◯ーネの影響受けすぎじゃね?
    気のせいかなあ?

  • なんか、アニメ化決定した某作品と被るところが結構ありそう、という感じでした。しかし、話の進め方や文章は流石、という感じで楽しむことができました。眷属覚醒は、新キャラが必要ではないことがわかったので、あと何人かくらいかな?と思ったところで、ラスボスの存在が仄めかされて。これは、なかなか前途多難に予感で。強大な敵と相対するために、いかに自分の仲間を増やすか、という流れになりそうで楽しみです。

  • 最初1巻を読んだ時におおっ!っと思わせてくれたストライク・ザ・ブラッドだが、なんかパターン化してきてる気がする今日この頃。

    今回も新たな眷獣出ます。つまり新たな女の子も出ます!もちろん美人さんですヒャッホイ

    とりあえず女の子増やせばいいっていう某MF文庫的発想は捨てて既存キャラ、もっと具体的に言うとヴァトラーと那月ちゃんの出番増やしまくるといいと思うよ(真顔)
    ただ、それだと雪菜の出番が減ってしまうのが悩むところ・・・でも眷獣増やすには新たな女の子が必要で・・・このシリーズはじめから詰んでね/(^o^)\
    各ヒロインが活躍するには・・・ホライゾンや京極先生超えしかないのか(厚さ的に

  • なんとも盛り上がりに欠けた。

全24件中 1 - 24件を表示

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)の作品紹介

南宮那月の助手として、絃神市上空に出現する怪物"仮面憑き"の捕獲に協力することになった古城と雪菜。しかし古城の眷獣でも倒せない"仮面憑き"を相手に思わぬ苦戦を強いられる。そんな彼らの窮地を救ったのは、暁凪沙の友人だという銀髪の少女、叶瀬夏音だった。そして失踪した夏音を追う古城と雪菜は巨大企業メイガスクラフトに騙されて、二人きりで無人島に置き去りに-!世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第三弾。

ストライク・ザ・ブラッド (3) 天使炎上 (電撃文庫)のKindle版

ツイートする