放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)

  • 214人登録
  • 3.68評価
    • (12)
    • (16)
    • (17)
    • (4)
    • (1)
  • 18レビュー
著者 : 黒咲練導
  • アスキー・メディアワークス (2012年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (128ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048863810

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)の感想・レビュー・書評

  • 2012 4/9読了。WonderGooで購入。
    放課後プレイ1~3のキャラ(3はヒロインのみ)が集まって、TRPGをする話。
    10話使ってワンプレイ分で終わったw
    あー、TRPGってかなり時間食うし色々大変そうだなあ、でも面白そうだなあ、GMは楽しそうでもありつつ辛そうだなあ、とか色々。
    あと各カップル、特に1・2で成立した2組、人前でどうどうといちゃつくバカップルとして成熟しすぎだろう。なに? なんでそんなおっぱじめてるわけ?

    「え、ここ?!」ってところで切れたが、これ今はこのまま続いているのか、新章とか入っているのか、どっちなんだろう・・・?

  • イチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャイチャ

    なんにせよ、TRPGをやりたくなる内容。。。

  • TRPGhが全くわからないけど、いつも通りエロいのでそれでいいです。

  • ルールが細かいくせに肝心なトコ抜けてて再現できない

  • ゲームは詳しくないのですがとても面白かったです。
    みんなの服装が個人的に好き。

  • 放課後キャラがTRPGする話。買いそびれてたのでAmazonでポチった。やっぱそばかすさんがいいわー好きだわー大好きだわー。ギザ歯くんと一緒に、萌えて床ゴロンゴロンしたい。
    Uのそばかすさんの鎖骨prprpr。そして、いつになく部長が当てられてて面白い。

  • 今度は1・2・3の皆でTRPG!
    じめっとした恋愛模様は今回無し。
    バカップルしたり嫉妬心燃やしたり、爽やか目なラブコメに。
    TRPGをやってみたくなりました。

  • 過去作のみんなで部長自作のTRPGをプレイまとめ。リプレイ風。
    過去作とTRPG好きなら間違いなく楽しめると思います。
    部長のオリジナルTRPGですが、テイストとしては「パラノイア」に近い感じ。
    イチャ成分は~3までよりはやや控え目。

    α(彼女1のPC)とオペレーター(部長のNPC)のキャラデザが個人的にとても好き。

  • 放課後プレイの面々が一堂に会して展開する、おそらく本邦初の本格TRPGリプレイ4コマ。
    いつものようなラブ要素が非常に希薄です。
    そのぶんバトル成分・触手成分等普段はお目にかかれない要素満載で楽しめました。

    でもキノコはバツンって食べるのね…

  • TRPG大好きなヒトなら、ニヨニヨすること間違いなしっ!w

  • 一冊丸々TRPGを描くってのがすごいですね。こういう形式の漫画ってありそうで中々無かった気がする。えらく中途半端なところで終わりましたが続くんでしょうかね。

  • 放課後プレイでTRPGとか俺得すぎた。
    いつもの萌え成分は鳴りを潜めてたけども、内容が素晴らしかったので★5つ。

    しかし自作ルールかあ。。敷居高いよなあ。
    1Dだとただの運ゲーになっちゃうので2Dにすべきだった。
    部長さん自分で言ってたけども。

    キャラ的にはやっぱり1巻の黒スト彼女が好き。

  • 過去3巻のメンバでひたすらTRPG。やっぱり一作目の2人が一番いいな。もう少し画力向上を期待。

  • いつもの放課後プレイとは違ってラブコメ要素はほぼ無し。
    1〜3のキャラがテーブルトークRPGをするだけ。
    『本格的ゲーム4コマ』とあったので、
    いつものゲームあるあるパートをひたすら続けるだけを覚悟していた分、
    予想とは違った『ゲーム4コマ』で楽しめた。
    けどそれだけっちゃそれだけなので。特に真新しい事はない。

  • TRPGネタという事でゲームブックや角川の文庫で出ていたリプレイを読んでいた頃を思い出して懐かしいやらむず痒いやら。TRPGに思い入れが無い自分には読み返し出来る内容ではなかった。

  • 部長も可愛いな。

  • 2012/03/27
    ⇒まんだらけ 420円

    1~3巻に登場したキャラクター達で、
    てーぶるとーくあーるぴーじーをプレイしている漫画。

    TRPGが大体どういうものかを知ってれば楽しめるけど
    知らない人には親切じゃないという、毎回のパターン。

    毎回のにくらべて”生ナマしいエロさ”みたいなのは今回は無かったかな。

全18件中 1 - 18件を表示

放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

放課後プレイR (電撃コミックス EX 電撃4コマコレクション 127-4)のKindle版

ツイートする