誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)

  • 53人登録
  • 3.67評価
    • (3)
    • (3)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 1レビュー
制作 : osa 
  • アスキー・メディアワークス (2012年9月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048867986

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

全1件中 1 - 1件を表示

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)の作品紹介

あの堅物委員長を自分の専属メイドにしてしまった透に、新たな委員長メイドが襲いかかっちゃう!?しかもそれが自分の妹かもしれないだなんてっ!だ、だめだよ!いくら一つ屋根の下に暮らしてるからってお父さんにばれたら大変なコトにッ!スピカにだってこんな状況、言えっこないよ!?でも、キミが自分を変えたいっていうなら、ぼくは兄として…!ノーマル趣味だった高校生、浮原透と、こっそりメイドをせずにはいられない委員長達が繰り広げる、世界イチ不器用でやきもきなラブストーリーに、おかえりなさいませご主人様。

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)はこんな本です

誰もが恐れるあの委員長が、ぼくの専属メイドになるようです。2 (電撃文庫)のKindle版

ツイートする