閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣

  • 44人登録
  • 3.15評価
    • (0)
    • (5)
    • (5)
    • (3)
    • (0)
  • 4レビュー
  • アスキー・メディアワークス (2013年3月14日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048910729

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣の感想・レビュー・書評

  • まず自分のオモロさが何であるのか気づき、次にそのオモロさを極める
    ソーシャルメディアが社会インフラになったあとには、すべてのビジネスがコミニティベースになっていく
    スタートアップは不確定要素が多いことがほとんであるため、実際にどんなものか知るためにはいち早く世の中に出してみる必要がある
    貨幣を得るよりも、評価を得ることが重要になる

  • 斜め読み。板羽さんと跡部さんの章。

  • 請求記号:361.4/Yuk
    資料ID:50070953
    配架場所:図書館1階東館 め・く~る

  • 所謂しょうもない内容。
    こんな本かなと思い買いましたがそのとおりで
    愚的な内容の本だと思います。昔からある社会に対する不満(閉塞感)
    に対して、それからうまく逃げて仲間内で集まろう的な内容で
    それをSNSやネットを通じてやることで、イノベーションって呼んでいる
    けど、それってむかしからよくあることのような気がしてます。
    論理が矛盾しているし、使い古された考え方ばかり。
    たとえば、オームや赤軍派などと同じノりのような感じがします。
    でも、こういうことを考える人もいるのだということもひとつの
    教養になるかと思います。

全4件中 1 - 4件を表示

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣を本棚に登録しているひと

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣を本棚に「積読」で登録しているひと

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣の作品紹介

「テクノロジーで閉塞感を打ち破る」ブログメディア「TechWave」から生まれたコミュニティのメンバーが明かす、ワクワクする未来をつかむためのメッセージ。

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣はこんな本です

閉塞感のある君へ。こっちへおいでよ。 人とつながって情報発信するコミュニティ型生き方の秘訣のKindle版

ツイートする