転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! (電撃文庫)

  • 15人登録
  • 3.25評価
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 真代屋秀晃
制作 : nauribon 
  • KADOKAWA/アスキー・メディアワークス (2016年8月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (312ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048923019

転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! (電撃文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • このすばの出来損ないやったわ。

全1件中 1 - 1件を表示

真代屋秀晃の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! (電撃文庫)を本棚に登録しているひと

転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! (電撃文庫)の作品紹介

「さ、殺人に興味はありますか?」「あるかぁッ!」
嫌われジョブの美少女たちと過ごす闇ギルドな日常。

大賢者として異世界ライフを満喫中、ふとした事故でアサシン(レベル1)に転職してしまったユウト。世間から忌み嫌われる職業に身をやつしてしまった彼は、能力すらも全て失い、大手ギルドから追い出される羽目に……。だがそんなある日。
「あ、あなたの頭蓋骨……、素敵です」
「そこの童貞。壊れるまで戦ってみないか」
ギルド無所属のユウトに声をかけたのは、死体や人骨にしか興味のない変態ネクロマンサーや、常日頃から破壊衝動が抑えられない狂人バーサーカーら、闇職業と呼ばれる面々。
少々頭のおかしい彼女たちに引き込まれて、新たなギルドに所属するユウト。だがそこは暗殺や脅迫といった暗黒なクエストばかりが飛び込む「闇ギルド」だった! ユウトはギルド健全化を図ろうとするも、厄介女子達のせいで運営は上手くいかず……。
三大嫌われジョブが揃ったギルド『ジーザス・スプラッタ』は今日も悪評が絶えない!

転職アサシンさん、闇ギルドへようこそ! (電撃文庫)はこんな本です

ツイートする