獣王の貢ぎ嫁 (B-PRINCE文庫)

  • 19人登録
  • 3.60評価
    • (1)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 華藤えれな
制作 : 北沢 きょう 
  • KADOKAWA (2017年2月7日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048925600

獣王の貢ぎ嫁 (B-PRINCE文庫)の感想・レビュー・書評

  • 健気攻めと健気受けが恋に落ちたら……私が泣く!というお話でした。
    お互いがお互いを思いやっていて、すれ違って、それでもなんとしても、また逢いたいと思える恋、素敵です。胸がキュンキュンして、良い涙を流せました。
    北沢きょう先生の美麗イラストも素晴らしく、何故か綺麗なイラストの絵本を読みたくなりました。
    コミコミ特典小冊子の自虐気味な獣王が最高可愛いので是非!(笑)

全1件中 1 - 1件を表示

獣王の貢ぎ嫁 (B-PRINCE文庫)の作品紹介

孤独な少年・紫生は、生贄の花嫁として嫁いだ獣王の島で、
獅子の化身キリアンに優しく迎えられて……!?

アイルランドの港町でひたむきに生きる天涯孤独の少年・紫生は、
呪いから町を救うため、生贄の花嫁として、
恐ろしい獣王が棲むという「妖精島」へ嫁がされてしまう。
そこで紫生を迎えたのは、紳士的な獅子の化身・キリアンだった。
優しい彼が本当に人々に恐れられる獣王なのか?
キリアンに愛されながら、紫生は次第に伝説に隠された哀しい真実を知ってゆく……。
妖精の国を舞台に繰り広げられる、まことの愛のおとぎ話。

獣王の貢ぎ嫁 (B-PRINCE文庫)のKindle版

ツイートする