となりのボーイフレンド (BOOK PLUS)

  • 68人登録
  • 3.53評価
    • (4)
    • (9)
    • (19)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : メグ・ホソキ  Meg Cabot  代田 亜香子 
  • 角川書店 (2004年4月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (409ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784048970426

となりのボーイフレンド (BOOK PLUS)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 少し読みつ゛らいかも…

  • コラムニストとして奮闘中のNYガール、メル。
    暴漢に教われた隣の老婦人の家に、遊び人で名高い甥がやって来た。
    それが意気投合して恋の予感!?
    でも実は彼は偽者の甥と判明……やっとみつけた恋はどうなる?!

    ※大好きなガールズノベル☆
    メグ・キャボットさんの本ってやっぱり面白い…!

    本書は全て『メール形式』で書かれた斬新な内容です。
    一度読み始めたら止まりません!

  • すっごくおもしろい。
    読みやすいしジョントレントがかっこよすぎ。
    メグキャボット大好き。

  • メグ・キャボット作品の中ではダントツで1番。新聞社の職員全員が仕事中にメールまわしてるのを想像してしまった。メールのみで物語が作れることに感動。さすが。

  • 主人公メルやその周りの登場人物をのやりとりを前編メール形式で描かれてて新しい。
    ラブコメやしサスペンス要素も入ってて楽しめた。
    マックスと義理の姉のメールのやりとりも赤裸々で面白い。外国の顔文字とかも結構使われるで :-)

  • 全てがメール表示で書かれています。会話とかは無いのですが細かいメールのやりとりで内容はばっちりつかめます。メグ・キャボットの新たなラブ・ストーリー。本当に面白いです!ラブコメ好きな人は絶対に読んでください。

全8件中 1 - 8件を表示

となりのボーイフレンド (BOOK PLUS)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

となりのボーイフレンド (BOOK PLUS)はこんな本です

ツイートする