ガラス山の魔女たち (ファンシーロマン (6))

  • 15人登録
  • 3.90評価
    • (3)
    • (3)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : エステス
制作 : エドワード・アーディゾーニ  Eleanor Estes  渡辺 茂男 
  • 学研 (1982年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (280ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784051000332

ガラス山の魔女たち (ファンシーロマン (6))の感想・レビュー・書評

  • 小学校の図書館にありました。
    小学生には厚いハードカバーだったけれど、大好きで何度も借りて読みました。
    マルハナバチの呪文をつぶやいてみたりして…。夢中でしたね。
    大人になった今読み返すと、どう感じるんだろう。
    もう一度読んでみたいです。

  • 2人の女の子が想像したガラス山に棲む魔女の一家の話。



    意地悪な魔女を倒すのは子供の知恵。
    でもこの物語に出てくる悪者のはずの魔女は悪巧みをしていてもどこか憎めない。
    子供の時はキラキラしたガラス山を想像し、魔女の学校に憧れたものだった。
    なんだか可愛いマルハナバチも重要なポイント。

    絶版時にオークションでかなり高値で入手したのに、いつのまにか新訳で再販されてしまった。
    でも新訳版はタイトルも変わってしまって残念。
    「魔女ファミリー」なんてひねりのない名前より「ガラス山の魔女たち」の方が面白そうだと思うんだけど。

全3件中 1 - 3件を表示

ガラス山の魔女たち (ファンシーロマン (6))に関連する談話室の質問

ガラス山の魔女たち (ファンシーロマン (6))を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ガラス山の魔女たち (ファンシーロマン (6))はこんな本です

ツイートする