おたんじょうびのエルンスト

  • 24人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (2)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : 香山 美子 
  • 学研 (2003年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784052016936

おたんじょうびのエルンストの感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  「もしも・・・」と考えるのが大好きな、小さなワニの男の子エルンスト。たんじょう日の夜、「もしも・・・」と目をつぶり、考えていると・・・。

  • 5分40秒☆あきひろさんが言っていた、子どもが1番言われたくないことば「ちょっと待って」が一度も出てこなかった。出てもよさそうな場面でも、出てこない。絵本の素晴らしいメッセージを受け止められる。

  • エルンストが様々な「もしも」を考え、夢の中で「もしも」が実現し、現実でもその内のいくつかが実現する。
    私はこの絵本を読んで、仮想と現実の境界線を見ることができた。「もしも」という考えは、とても興味深いものだ。
    また、エリサ・クレヴェンさんが描いた色や形がとてもきれい。

  •  空想好きのワニのエルンストが、すてきなお誕生日を迎えるお話。宝石を散りばめたようなコラージュ・水彩のイラストが見ものです。物語絵本としてよりも、画集として楽しみたいタイプの絵本。[フィ、お誕生日、ワニ、夏]

  • うちにあるのは『エルンスト』(リブロポート)

全5件中 1 - 5件を表示

おたんじょうびのエルンストはこんな本です

ツイートする