1さいだもん (ふれあい親子のほん)

  • 86人登録
  • 4.00評価
    • (7)
    • (5)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
制作 : 無藤 隆 
  • 学研プラス (2003年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052019548

1さいだもん (ふれあい親子のほん)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • いないいないばあ!と乗り物のところがお気に入りらしい。
    オムツ交換や車、ちょっとした時に手渡すと便利。

  • 1さいだもん。
    だもん、というか、なんというか、
    昨晩、長女1歳6ヶ月を目前にして、
    「でーたーでーたーつーきーがー」
    と、母に続いて歌ったのでおったまげた。
    このように、この本をときどき開いて見てみると、
    見なかった期間の成長がよくわかる!
    こどもだから、成長のスパンが短くて
    いちいち感動すること必至である。
    1さいだもんね。0さいでも、2さいでもない。
    今の娘の、反応を見ていたい。

  • 犬と猫のページにうっとり★

  • 2012年1月17日購入。
    他の絵本と一緒に何となく買ってみたが、1歳2カ月の子どもの食いつきがすごい。
    一緒に眺めてよし。家事してる間にも眺めててくれるので助かる。
    特にいないいないばあのページと、色風船のしかけページと、動物の写真のページが好きな模様。
    気に入りすぎたのか、買った次の日には色風船のしかけページが破れた。

  • 1歳の好きな物を集めた絵本
    こどもは好きみたいで、よく読んだり歌っていました

  • 娘の1歳の誕生日に買いました。
    この絵本でたくさん言葉を覚えました。歌もいっぱい歌いました。
    1歳2ヶ月の時、本棚からこの絵本を持ってきてちょちょのページをひらいて『ちょっちょっ♪ちょっちょっ♪(ちょうちょちょうちょ)』と
    歌った時の事を鮮明に覚えています。
    この本はいないいないばあや食べ物を食べる仕掛け絵本の部分だけでなく、車や動物などの写真や簡単なストーリーの絵本など本当にたくさんの要素がつまった絵本です。
    あまり本をいっぱい買いたくない方などはこの本の部分部分を読めば他の本の数冊文の価値はあると思います。

  • ままいく2008年度7位

  • 何度も繰り返し読みました。
    コレで『1さい!』を覚える。
    しかし、2歳になっても『何歳?』と、たずねると、元気よく『1さいっ!!』と、答えてくれる。

全8件中 1 - 8件を表示

1さいだもん (ふれあい親子のほん)を本棚に登録しているひと

1さいだもん (ふれあい親子のほん)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

1さいだもん (ふれあい親子のほん)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

1さいだもん (ふれあい親子のほん)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

1さいだもん (ふれあい親子のほん)を本棚に「積読」で登録しているひと

1さいだもん (ふれあい親子のほん)はこんな本です

ツイートする