あっ!じしん

  • 42人登録
  • 3.50評価
    • (3)
    • (1)
    • (7)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
著者 : 金子章
制作 : 鈴木 まもる 
  • 学習研究社 (2004年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (33ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052023088

あっ!じしんの感想・レビュー・書評

  • 3歳3ヵ月
    こまかい書き込みが気になるようで
    何度も読んでいます。
    真剣な解説だけど、ところどころにユーモアで
    親子の緊張も解いてくれます。

    3歳5ヵ月
    フキダシのせりふを勝手にアテレコして
    なんども一人で読んでいます。

    4歳1ヶ月
    息子お気に入り。
    図書館で、見つけたら借りてます。
    部屋でも、この絵本を思い出して
    ひとりで防災チェックしてます。

  • 4-05-202308-0 33p 2004・12・30 初版

  • 地震の仕組み、地震が起きたらどんなことが起こるか、地震が起きたらどうするか、非常用道具一覧など。
    イラストで分かりやすく解説。

    校長先生が叫ぶとか、たこが驚くとか、ところどころにユーモアも。

    釣り用のベストはポケットが多いし、着れるものなので道具を入れておいて非難するときに着るといいとか。
    10年前の本なので情報が古いとは思うけれど、釣り用ベストは今でも通用するのかな。
    気になる。

    イラストがかわいいと思ったら、「せんろはつづく」の鈴木まもるだった。

  • がつこうがえりのこどもたちに地震がおこる

  • (読んだ時期:7歳)

  • 資料番号:020136453
    請求記号:E/スズキ

  • 改めて「子どもと一緒に地震に向き合う」って
    どうすればいいのかな?と考えました。

    私たち大人よりも、子どもにとって地震は
    はるかにはるかに「未知の恐怖」だよなーーー。。

    私が読んだのは「あ!じしん」と「地震だ!」の2冊。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    「あ!じしん」は、日本の絵本。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    「地震だ!」アメリカの絵本。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    面白いのはどちらも、わかりやすく地震のこと、地震から身を守る方法などを伝えているのですが、表現のセンスが違っていて興味深かったです。

    その中で「これは大切」と思ったことを書きますね。

    「グラッときたら、ダンゴムシのポーズ」

    この説明はとてもわかりやすいですよね。
    「体を丸めて」っていうより、子どもには覚えやすいかも。
    小さい子に「どうしても覚えてほしいこと」を伝えるときには
    ちゃんと「言葉を選ぶ」大人の配慮は必要ですよね。

    これらの絵本を読みながら、そんなことを考えていました。

  • 絵本
    請求記号: E スズキ
    資料番号:020136453

  • 幼児から、地震に負けない方法を考える絵本

  • 万が一、地震が起こった時のことを想定して、今から少しずつ、子どもにも対応策を知らせておかねばと。下の子も非常に興味を持って読んでくれました。

全11件中 1 - 11件を表示

あっ!じしんを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする