そらにいちばんちかいところ (学研おはなし絵本)

  • 20人登録
  • 4.11評価
    • (3)
    • (5)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 長谷川直子
  • 学習研究社 (2009年11月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本
  • / ISBN・EAN: 9784052031236

そらにいちばんちかいところ (学研おはなし絵本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 電信柱も結構空に近いと思ったんだけど、やっぱり観覧車の方が空に近かった。

  • そらに一番ちかいところまで鞄を持っていって、一番近くなったところで鞄を開けると・・・。

  • 寒い寒いある日、姿が見えない位大きなかばんを持った男の子が
    空に一番近い場所を探しているよ。
    どうやら、丘の上の観覧車が一番空に近いみたい。
    観覧車が一番高い場所に来たとき、かばんを開けると・・・
    「雪だー!!!!」

    3才~

全3件中 1 - 3件を表示

そらにいちばんちかいところ (学研おはなし絵本)の作品紹介

ある寒い寒い日に、どこからか町へやってきた男の子。大きなかばんを持って、町で一番高いところに行こうとしています。いったい何をしようというのでしょう?うれしい初雪のひみつを描いた長谷川直子の絵本。雪の日のわくわくする気持ちを思い出させてくれます。冬の読み聞かせにおすすめです。

そらにいちばんちかいところ (学研おはなし絵本)はこんな本です

ツイートする