絶滅危機動物 (新ポケット版学研の図鑑)

  • 13人登録
  • 4.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : 大渕 希郷 
  • 学研教育出版 (2012年7月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (208ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784052035500

絶滅危機動物 (新ポケット版学研の図鑑)の感想・レビュー・書評

  • 後方の絶滅の物語を読んで、人間の不合理さが、動物をも絶滅へと、導いたのだと、、、
    日本のトキでさえ、なかなか繁殖へとはいかない。
    自然の摂理で、絶滅をしていくのは仕方が無いのかもしれない。
    今まで、当たり前ののように動物園で見ていた動物も、見られなくなるのかもしれない。
    この本は、ポケットサイズで、持ち運びに便利で、動物の写真がたくさん掲載されている。

  • 動物園で見たあのトラは絶滅の危機にあるのか…とか色々考えるようになって、もっと知りたい!っていうオタク気質が出て購入。
    普段動物園で見れる動物も、実は少なく問題になってたんだね。危機にさらされた原因を知ることと、今後悪化させないようにするためにはどうしたらいいのか考えさせてくれる本。
    動物園に行く前にこの本を見ておくと、動物園でその動物を目の前にした時の感じ方が違う。

  • チーターもジャイアントパンダもシャチもオラウータンも
    絶滅危機動物だなんて!

  • 勝手にふるえてろを読んで、気になってついつい。

全4件中 1 - 4件を表示

絶滅危機動物 (新ポケット版学研の図鑑)はこんな本です

ツイートする