40才からの人生を楽しむ本

  • 34人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (3)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 米山公啓
  • 学習研究社 (2011年6月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (207ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784054049413

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
小池 龍之介
やました ひでこ
ロバート キヨサ...
伊集院 静
デール カーネギ...
有効な右矢印 無効な右矢印

40才からの人生を楽しむ本の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 人生の折り返しともいえる40代。それ以降の人生をどう生きるのか?
    医師の経験もある著者が、「生きる」ことについて論じる。

    心がけ・生活・親孝行・死と、その切り口は実に多岐に亘っており、
    いろいろな気づきが得られ、反省も促される本。
    30代後半から40代後半の方には、是非読んで欲しい1冊。
    記述も平易で読みやすく、理解しやすい。

    特に親孝行の章は印象に残った。
    一緒にいる時間を共有する大切さ、常に刺激を与える必要性等、
    個人的にも反省すべき点が多かった。

  • 医師であり執筆活動を行っている著者の人生観を描いた本。
    ・30万円の時計やバッグを買う
    ・声を出して笑う
    ・人と比べず昨日の自分と比べる
    ・10万円の使い方を考える。
    ・ウォーキングを楽しむ。
    ・バカなことをする。
    ・親から学ぶ

  • 最初は転職のすすめ・・・?
    かと思いました。
    参考になる章もありました。

全4件中 1 - 4件を表示

40才からの人生を楽しむ本を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

40才からの人生を楽しむ本を本棚に「積読」で登録しているひと

40才からの人生を楽しむ本はこんな本です

ツイートする