アドルフ・ヒトラー 権力編 “わが闘争”の深き傷痕 (歴史群像シリーズ 42)

  • 28人登録
  • 4.18評価
    • (5)
    • (3)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
  • 学研プラス (1995年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (177ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784056007398

アドルフ・ヒトラー 権力編 “わが闘争”の深き傷痕 (歴史群像シリーズ 42)の感想・レビュー・書評

  • 表紙装丁/高山静美
    レイアウト/㈱パコファクトリー
    カメラマン/松宮由希子

  • この手の本には元来期待はしてないんですが、村瀬興雄夫の記事が載ってたりとなかなかマニアックでした。
    何となく感じてた事も文字で読むと改めて意識できていいしね。
    っていうか今まで読んだこの手の本の中ではかなりいい出来だと思うよ。

  •  二冊ある歴史群像のヒトラー本のひとつ。こちらは政治思想的なものがメインで、ヒトラーの民族観や領土政策、オカルトとの関与やナチ幹部の紹介など。特に戦争終結後の欧州支配構想や、オカルトとの関与が面白い記事。

  •  やはりこのシリーズはいいですね…「歴史群像シリーズ」。初心者でもかなり分かりやすい本だと思いますよ。所々イラストや写真等挿入されており、とても分かりやすいと思います。
    <BR>
    <BR> 恥ずかしながら、実はヒムラーや、ゲーリング、ゲッペルス位しか知らなかった位だったんですが、ほんと理解できましたからね…(笑)さすが、学研と思いましたね…。この手の本はお得意のようで(笑)ナチスの事を手っ取り早く知りたい方にかなりお勧めです。
    <BR>
    <BR> 後、ヒトラー著の「わが闘争」有るじゃないですか…アレから先に読まないほうがいい気がします…是を読んでからと言うか、ヒトラー自信の事を知ってからの方がいいでしょうね…。割と、事実を霞めていたり、している所が有るみたいなので。

全5件中 1 - 5件を表示

アドルフ・ヒトラー 権力編 “わが闘争”の深き傷痕 (歴史群像シリーズ 42)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

アドルフ・ヒトラー 権力編 “わが闘争”の深き傷痕 (歴史群像シリーズ 42)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アドルフ・ヒトラー 権力編 “わが闘争”の深き傷痕 (歴史群像シリーズ 42)はこんな本です

ツイートする