ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)

  • 13人登録
  • 2.75評価
    • (0)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (1)
  • 2レビュー
著者 : 山崎雅弘
  • 学習研究社 (2009年3月10日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (726ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784059012351

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)の感想・レビュー・書評

  • ドイツ第三帝国の軍人・武装SSの将官の内、著者 山崎雅弘が活躍のあったと思った物300名の人物録(2009/03/24発行)。

    本書は名将列伝とのことで、著者が活躍のあったと思う将官300名をリストアップしていますが、第2次世界大戦中に一度も部隊を指揮したことの無い将官も掲載されており、リストアップの基準に少々疑問を感じました。 又この他に、リストアップされている将官の人物写真が殆ど無い上、勲章の掲載基準が不明で(受章した最上位の勲章のみ記載としていますが、騎士十字章と下位のドイツ十字章が一緒に掲載されている)且つ受勲歴のみ受勲日付が無かったり、陸軍や空軍の欄ではデータの羅列になっている人物が有る、役職名が誤っている人物が存在する(デーニッツ元帥の最終職は大統領では無く総統と誤って記述されています)など、気になる箇所が多々見られます。

    このようにいろいろ気になる箇所は有りますが、第二次世界大戦中のドイツ軍将官について調べるのには、それでも手頃な資料ではないではないかと思いました。

  • タイトルに釣られた一冊。
    有名どころからマニアックな人物まで出ている。
    陸軍がかなり多い。

全2件中 1 - 2件を表示

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)を本棚に登録しているひと

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ドイツ軍名将列伝―鉄十字の将官300人の肖像 (学研M文庫)はこんな本です

ツイートする