AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)

  • 1172人登録
  • 3.88評価
    • (194)
    • (91)
    • (253)
    • (2)
    • (0)
  • 37レビュー
著者 : 大友克洋
  • 講談社 (1986年8月21日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (282ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061037137

AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  ミヤコと根津と大佐、金田(おばさんとケイ)がドタバタしていた。ミヤコの手下の3人の女の子が切ない。

     金田が戦車を奪ってからの流れが完全にふざけている。

     鉄雄が冒頭と結末しか出ないのが憎い演出、かっこよすぎる。

     アキラが暴発する一瞬手前で、人々の日常的な朝の景色が描かれているのは原爆の映画などで見る感じだった。

  • 本当に面白い、これがこんな前の作品なんて思えない

  • 施設の外に出されたアキラを巡って、ミヤコ様(新興宗教の教祖?)やら根津(議員?)やら軍やら金田&ケイ&無敵のおばちゃんが入り乱れて戦い、遂にアキラがその力を目覚めさせるまで。東京、壊滅ですがな。

  • 戦車がほしくなる。

  • <閲覧スタッフより>
    新型爆弾、第三次世界大戦によって世界は荒廃。壊滅した東京は旧市街となり、東京湾上にネオ東京が誕生した。ネオ東京の暴走族たちが見たものは・・・その精緻な描写や斬新な未来イメージなどマンガのレジェンドとも言われている作品です。

    --------------------------------------
    所在記号:726.1||AKI||3
    資料番号:20061934
    --------------------------------------

  • 面白いなと思うのはさ、時代は近未来(今そう云っていいものか)なのに生活風景がとても昭和。

  • ネオ東京崩壊!!

    この物語は面白い!!

  • Design/PENCIL STUDIO、OTOMO KATSUHIRO

  • アキラの力がついに発揮された。
    物語も折り返し、この後、どうなる!?

  • 表紙かっこいいなあ

    アキラこわいなあ

全37件中 1 - 10件を表示

AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)に関連する談話室の質問

AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

AKIRA(3) (KCデラックス ヤングマガジン)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする