生徒諸君! (2) (講談社コミックスフレンド (762巻))

  • 38人登録
  • 3.42評価
    • (3)
    • (1)
    • (7)
    • (0)
    • (1)
  • 1レビュー
著者 : 庄司陽子
  • 講談社 (1978年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (190ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061097629

生徒諸君! (2) (講談社コミックスフレンド (762巻))の感想・レビュー・書評

  • 1978年刊行。

     後々までナッキーら「悪たれ団」(このネーミングは流石に時代を感じるが)に大きくかかわる教師金田と杉山。2人が婚約に至るまでの団の「暗躍」を描きつつ、ナッキーが本当はいかなる人物なのか、その人柄や体験を徐々に開陳していく第2巻。

     そのナッキーの内面を、彼女の行動だけから鋭く見抜いた画家の卵・飛島峻に心惹かれるナッキーだが、彼は思いもかけぬ不幸に見舞われる。彼とナッキーの感情のやり取りのもどかしさの一方、ナッキーの双子の姉マールの無垢さが彼を癒していく。

     本作の中盤期までナッキーの心の闇を癒しつつも、その癒しが別の悲しみを招来させた飛島がフィーチャーされた巻。破滅しか想起できないナッキーと飛島の関係は、ザ・少女マンガというべきだが、まんまの王道展開で進んでいく。

全1件中 1 - 1件を表示

生徒諸君! (2) (講談社コミックスフレンド (762巻))はこんな本です

ツイートする