シミュレーションの発想―新しい問題解決法 (ブルーバックス (B‐523))

  • 21人登録
  • 3.80評価
    • (2)
    • (0)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中西俊男
  • 講談社 (1983年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (254ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061181236

シミュレーションの発想―新しい問題解決法 (ブルーバックス (B‐523))の感想・レビュー・書評

  • モデルのvalidityは信憑性と付記している。
    なるほど、妥当性というのがよく訳としてあるが、いま一歩ピンときてなかった。
    モデルの場合は信憑性と呼ぼうと思いました。
    モデルは模擬表現
    シミュレーションは模倣
    つまり、実物の現象を模擬表現を使って模倣するのがシミュレーション。だから、信憑性をいつも問題にしないといけないということがよくわかりました。
    NASAのシステムから人口問題まで幅広い題材を扱っています。
    コンピュータシステムのシミュレーションも参考になりました。

  • [ 内容 ]


    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

シミュレーションの発想―新しい問題解決法 (ブルーバックス (B‐523))はこんな本です

ツイートする