RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)

  • 27人登録
  • 4.29評価
    • (4)
    • (1)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
  • 講談社 (2015年3月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (272ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061389816

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • ウルリーカさんが死んじゃった〜。
    今後活躍してくれそうなサブキャラだったのに、、
    婁さんは離脱するし。けどこれでスアローとの死闘がみれる機会ができた!
    これはこれで楽しみ!

  • スアロー(というかきのこキャラ)はやっぱり難しい。それに比べて、恋する怪人は本当にブレないなぁ。いや、ブレないという意味では、忌ブキ以外、全員ブレないんだけど。第14幕のスアローから忌ブキ、エィハの挿絵の流れが好き。

  • あー…婁さーん!いやあネットで読んじゃってはいたんですけどね?はあ…まったくもうこれだから…一途な人間ってやつは…大好き!婁とスアローの関係がいい感じに決裂して、エィハと忌ブキの関係がじりじり結ばれていく。いやあ…楽しいなあ!

全4件中 1 - 4件を表示

三田誠の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)を本棚に登録しているひと

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)の作品紹介

オガニ火山での悲しき戦いを終え、ニル・カムイの革命軍の王たらんことをついに決意した忌ブキと、絶対の忠誠を彼に誓うエィハ。次第に明かされていく不死商人・禍グラバの複雑な過去。<黒の竜>から褒美を授かるスアロー……。<混成調査隊(チーム)>のメンバーそれぞれが抱えた思惑の裏側で、しかし、婁震戒の愛剣・七殺天凌が妖しく光る――。予測不可能、驚天動地の“結末(決裂)”を読撃せよ!!

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)はこんな本です

RPF レッドドラゴン 3 第三夜 妖剣乱舞 (星海社文庫)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする