青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)

  • 116人登録
  • 3.84評価
    • (20)
    • (7)
    • (27)
    • (1)
    • (0)
  • 11レビュー
  • 講談社 (1999年9月15日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (270ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061485167

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
森 絵都
有効な右矢印 無効な右矢印

青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)の感想・レビュー・書評

  • 19歳になってもう1度読んでみたが、前と同じかそれ以上に感動し、共感した。愛されるよりも愛することが素晴らしい。自分が分かりたいという気持ちを捨てなければ、どんな人とでもきっと心がつながるということ。何気ない日常が喜びや幸せであふれていること。大切なことがたくさんつまっていて、読むと胸がいっぱいになる。

  • シリーズ再読最終巻。
    感動の最終巻…というより、ここまで来てさらに落とすか、という印象が、初読当時も今回も強かった。3.11のあとのいま読むと、津波の恐怖に気持ちも新たに身につまされる感じがする。とはいえ、チナの突き落とされたところからの回復に目新しさはなく、けっきょくこれまでのパターン通りという感じなので、ちょっと残念。それでも、八巻のあとにこの巻を書いたということは、そのパターンへの懐疑が倉橋さんのなかにあったということなのかな、という気もする。
    …シリーズを通して読むと、海くんが憐れだなぁ、という印象を持たなくもない展開。それをチナがほとんど悩まないところがまた、悲哀を深める。

  • そうだった、そうだったと、記憶の糸を手繰り寄せてもなお。再読するに足りる深みと優しさに、鼻の奥がつんとする。
    "自分のなかにしかなかったのに。どこにいっても、自分のいるところが自分の居場所だったのに。"数々のひとの悪意やいじめを経験したチナのつらさは、人を励まし勇気を与える力へと昇華する。どんな自分でも自分だということ、いじめる側にある心のさみしさ。みんな、認められたくて。愛されたくて。それは島を越え、東京を飛び出し、パリを通って、クロアチアへ、世界中へと広がってゆく普遍的な人間の姿であった。
    "なぐさめられるよりは、なぐさめることを、理解されるよりは、理解することを、愛されるよりは、愛することを、わたしが求めますように。"そうか。これが究極の「青」だよなぁ。
    最後に許せるんだろうか。愛せるだろうか、自分を。
    上手くいえないけれど、卑屈でいとも簡単につまづいた中学時代の私に確かに光を見せてくれた、大事な大事な9冊だったのでした。ありがとうを、心から。

    意図せずいま私は倉橋さんの大学の後輩だ。"Men and women, for others with others"、本作であらわれるカトリック的思想の原点だったりして。私も彼女のように出版社に勤めフリー編集者、コピーライターになった後作家になりたいよ!←

  • これにて完結。
    なんか内容が壮大すぎてすごい。

    あんまついていけない…。


    でもいい本ですね。


    @手持ち本

  • 青い天使シリーズ。私の一生大切な本。

  • 最終巻。
    現実にチナみたいな子はいないと思うけど(いるのかな?)、こうなれたらいいなっていう、昔からの私の理想像。
    意思が強くてとっても寛大で。
    1巻からみんな、本当に大きく変わったなあ。

  • 初めて小説を読んで泣いた本です。
    小学生の頃に読んだきりで、所有していないので買って読み返したいと思います。
    これを読んで以来、プリトヴィッツェに行くことが夢です。

  • 誰かに面と向かって教わるには、難しいような恥ずかしいような正義感とか優しさが詰まっている。

    小学生?中学生?のとき、本でこんなに泣けるもんなのかか!!ってくらい泣いた本。
    今読んでも泣いてしまいそう…だからなかなか読み返せない(笑)。
    今でも捨てられない大切な本。

  • 最終巻。青い天使を読んで、チナの成長していく姿が見られた。
    この本は良かった。

  • 1巻はまだ子供向けで読みやすいなぁって感じの面白さがあったけど最終巻に近づくにつれてすごく考えさせられました。作者の伝えたいことがどれも大切でいい意味で重いです。今更だけど自分の生き方について疑問をもちました。小学生向けの本だけど全然大人向け。いろんな人に読んでほしい一冊です。

全11件中 1 - 11件を表示

青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

青い天使(9) (講談社青い鳥文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする