日米安保を考え直す (講談社現代新書)

  • 25人登録
  • 3.07評価
    • (0)
    • (2)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 我部政明
  • 講談社 (2002年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (206ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061496088

日米安保を考え直す (講談社現代新書)の感想・レビュー・書評

  • [ 内容 ]
    偏在する米軍基地、地位協定、核と密約、主体なき日本外交。
    日本とアメリカ、本土と沖縄の二つの軸から、安保を「非対称」の問題として問い直す。
    [ 目次 ]
    第1章 日米安保の「非対称性」とは何か(条約のかたち 日米地位協定)
    第2章 対称性へのバランス・シート―対等を求める動き(在日米軍は日本を守るのか 事前協議制と密約 地位協定の見直し要求)
    第3章 安保は日本外交をどう変えたか(「甘やかし」の対日政策 日本のなかの沖縄)
    第4章 日米安保はどう変わるか(新ガイドラインと「有事」 前方展開基地としての沖縄・日本)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

全2件中 1 - 2件を表示

日米安保を考え直す (講談社現代新書)の作品紹介

偏在する米軍基地、地位協定、核と密約、主体なき日本外交。日本とアメリカ、本土と沖縄の二つの軸から、安保を「非対称」の問題として問い直す。

日米安保を考え直す (講談社現代新書)はこんな本です

ツイートする