ゼロからわかる個人投資 (講談社現代新書)

  • 31人登録
  • 3.18評価
    • (2)
    • (1)
    • (6)
    • (1)
    • (1)
  • 6レビュー
著者 : 真壁昭夫
  • 講談社 (2003年11月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (212ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061496927

ゼロからわかる個人投資 (講談社現代新書)の感想・レビュー・書評

  • 投資について分かりやすく書いてある本。
    ただ少し古い本(リーマンショック前)なので、情報が新しくないのはしょうがない。ただ投資についてのアイデアやFinancial Independenceなどの時代が変わっても通用するものは参考になった。

    投資はお金だけではなくて、将来をより良くするためのものという言葉はいいなと思った。

  • 一般投資家のための初歩的な投資理論を中心に解説しています。といっても、怪しげな『デイトレでX円が儲かる本』ではなく、あくまでも正統派の『投資の啓蒙本』であって、経済や金融の基礎的な知識をベースにした投資を勧めています。投資を通じて経済学を学びながら利殖を、と考えてる方にオススメです。

  • [ 内容 ]
    何をどう買えば確実に儲かるのか。
    投資で人生はどう変わるのか。
    多様な金融商品で利益を上げる方法と基本的な心得を、わかりやすく解説。

    [ 目次 ]
    第1章 心得編―投資の前に知っておくべき八の鉄則(投資の魅力と怖さはやらなきゃ分からない アマの個人投資家もプロに勝てる ほか)
    第2章 実践編その一―生活の知恵としての投資理論入門(投資の本質を考える 「リスクとリターン」とは何か ほか)
    第3章 実践編その二―さまざまな金融商品の特性(預貯金と株式 債券、外貨建て商品、投資信託 ほか)
    第4章 思索編―個人投資家のための「考えるヒント」(情報と投資家の心理 金融商品の本質 ほか)

    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  •  前著で紹介した行動ファイナンス理論を実践的に応用して見せる本。理論よりも自身のファンドマネージャとしての経験談が多いのでとても読みやすい。

  • 別に株を始めるわけじゃないんですけど。
    私が知りたいのは個人投資がどうということではなかった…

全6件中 1 - 6件を表示

真壁昭夫の作品一覧

真壁昭夫の作品ランキング・新刊情報

ゼロからわかる個人投資 (講談社現代新書)はこんな本です

ツイートする