中国古典名言事典 (講談社学術文庫)

  • 144人登録
  • 3.86評価
    • (9)
    • (7)
    • (11)
    • (1)
    • (0)
  • 13レビュー
著者 : 諸橋轍次
  • 講談社 (1979年3月29日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (1020ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784061583979

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェイムズ・P・...
ヘミングウェイ
三浦 しをん
シーナ・アイエン...
フランツ・カフカ
有効な右矢印 無効な右矢印

中国古典名言事典 (講談社学術文庫)の感想・レビュー・書評

  • (仮説)
    良い評判より悪い評判の方が桁違いに拡散しやすい。

  • ちょっと暇が出来たときにパラパラと読んでます

  • 激動の時代を生きる現代人が座右に置いて、あらゆる機会に再読・三読すべきという熱い紹介のとおり中国古典のエキスを搾り取った極上な体裁になっています。何より無駄な能書きのない解説が素晴らしい。
    ちなみに第一部は江戸時代の辺りの人達が一般的な教養として知っていたとあるが、昔の日本人は相当に古典に精通していたことが偲ばれる。

  • 町立図書館 学術書庫

  • 文庫でこの値段は高い!と思われるでしょうが、とにかく中身が充実。中国の各名言は一通り網羅されているので、個別で買うよりもずっとお徳と言えるでしょう。永久保存版

  • 四書五経などを全て素読でもしておけばよかった。

    幼い頃のインプットは恐るべし。

    取り返しはできないものだが、ふむふむ、と頷きながらこんな本を読み進めてもいいだろう?

    大人になってからだと、素読はいまいち沁み込んででこない。

  •  中国古典を志す者だけでなく、日本古典を齧る上でも持っていれば本当に何かと便利な一冊。
     文庫なので、確かに詰まった字体に拒否反応を起こす方もおられようが、しかし、これだけの情報量が詰まっている書籍が、手軽に携帯可能というところが良い。
     近世文学の授業で、本当に驚くほどお世話になったな…。

  • 200におよぶ主要な中国古典・随筆から約4800の名言が採録されている。膨大な情報量で、これ一冊で足りる。字が小さいのが難点。

  • 学術文庫版1979.3刊。1999.6購入。索引が充実しており、まさに「読む事典」。「公論を借りて以て私情を快くすることなかれ」(菜根譚)

  • これだけ広く中国の古典を網羅した辞典で、文庫サイズのコンパクトなものは他になし。惜しむらくは文字がかなり小さいこととフォントの古さか。

  • 名言格言の類が好きなんです。専門(循環型社会)とは関係ないんですけど、疲れたら眺めるべく研究室に置いています。

  • 筆者が数ある中国の古典作品から4千800余の名言を選んだものであるのだ。
     
    何気にぺらぺらとめくるのが楽しい一冊なのである。
    もちろん、知ってるものもあれば、知らないものもある。

    この手の辞典はつらつらとめくるのが楽しいのであり、覚えようとか、勉強をしようと思うと途端に楽しくなくなるのである。
    息詰まった時に、ぺらりんと読んでみたら、どうなのだろう。

全13件中 1 - 13件を表示

中国古典名言事典 (講談社学術文庫)に関連する談話室の質問

中国古典名言事典 (講談社学術文庫)の単行本

中国古典名言事典 (講談社学術文庫)の単行本

ツイートする